昭和を彩った作家と芸能人

個数:

昭和を彩った作家と芸能人

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 244p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784336052292
  • NDC分類 910.26

内容説明

あの国民作家がポルノ表現を綴って編集者を悩ませた若き日。あの人気作家が芸能ゴシップ記事も書いていたデビュー前の日々。莫大小の行商で苦労した文壇おしどり夫婦の心温まる話。…などなど、雑誌記者40年。その取材ノートから、彼らの知られざる横顔、興味深い逸話をあざやかに描いた珠玉のエッセイ。

目次

第1部 作家のエピソードで綴る昭和の情趣(林房雄―風潮に逆らった反骨の人;山手樹一郎―明るい時代小説の書き手;尾崎士郎―義理と人情のこの世界;壺井栄―少女時代の苦労を糧に ほか)
第2部 芸能・スポーツ界にみる昭和の残像(芸能取材楽屋ばなし;「ああ上野駅」誕生秘話;わが心の寅次郎・渥美清さん;今は昔の芸能取材 ほか)

著者紹介

鈴木俊彦[スズキトシヒコ]
フリージャーナリスト。1933年、静岡県藤枝市生まれ。静岡高校を経て1957年早稲田大学法学部卒業。同年社団法人家の光協会(農村向け出版社)に入社し、出版部編集長、『地上』編集長、編集委員室長、電波報道部長を歴任。2003年より日本ペンクラブ会員、野球文化学会会員として執筆・取材活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)