おバカな答えもAIしてる―人工知能はどうやって学習しているのか?

個数:
電子版価格 ¥1,760
  • 電書あり

おバカな答えもAIしてる―人工知能はどうやって学習しているのか?

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年09月26日 03時06分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 281p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784334962463
  • NDC分類 007.1
  • Cコード C0050

出版社内容情報

現代のAIは人間の脳を模して設計される。どのようにAIが学習するかを、そのおかしな失敗例をまじえつつ、わかりやすく解説する。

内容説明

iPhoneの予測入力、アマゾンの「おすすめ」、Google翻訳、自撮り動画に猫耳をつけるなど、AIはすでにどこにでも用いられている。近い将来、路上の自動運転、病気の診断、小説の書き出しの提案までするようになるかもしれない。だが実際AIはどういうしくみでこれらの仕事をこなしているのだろう?本書ではAIがいかに学習し、試行錯誤を繰り返し、適応していくかについて、シンプルな実験を重ねながら紹介。思わず吹き出してしまいそうな出力例(「地獄の渦」味のアイスはいかが?)や、予想の斜め上を行く解決策を示しながら、AIの得意分野と不得意分野、危険性や限界を解説する。ロボットが何を考えているのかに興味のある人のための、パーフェクトな一冊。

目次

AIはそこらじゅうにいる
AIってなあに?
AIはどこにいる?
AIはどうやって学習するのか?
AIだってがんばっている!
AIは言われたとおりのことをする
AIはハッキングが得意
AIは的外れな近道をする
AIと人間の脳は似ている?
AIがいそうもないところはどこ?―人間のボット
人間とAIのパートナーシップ
人工的な友人たちに囲まれた生活

著者等紹介

シェイン,ジャネル[シェイン,ジャネル] [Shane,Janelle]
電気工学の博士号、物理学の修士号を持つAI研究者。自身のブログaiweirdness.comで、滑稽でときに不気味なAIの挙動について書いている。ファスト・カンパニー誌の「ビジネス界でもっともクリエイティブな100人」の一人に選出されたほか、TEDでの講演も話題となった

千葉敏生[チバトシオ]
翻訳家。早稲田大学理工学部数理科学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

けんとまん1007

43
AI。現状とそれぞれが持つイメージのギャップ。これは、とても大きい。自分なりに持っているイメージを確認する意味もあって読んでみた。まだまだ、特定の分野であるということ。関連するデータの質と量によること。その方向性を決める人の意思による影響の大きさ。とはいえ、少しずつ変化していくが、先は読めないのも事実かと思う。しかし、これは人間自身を研究することにもつながっていると思う。2021/04/22

とかげ

2
人工知能が本領発揮するのは特化した狭い範囲。良識も公平性も持っていないしすぐズルするしすぐ忘れるし歩くのが嫌い。人を左の道に行かないようにさせれば皆殺しにしちゃう。判別すべき腫瘍じゃなくて横に置いてた定規を見てたり、何でもキリン判定。トラックを横から見た事なくてぶつかる自動運転車。ゾンビが迫ってても減速する自動運転車。再帰型ニューラルネットワークで生成したレシピが味わい深い。AIは人間なしではほとんど何もできない。世界は複雑で、AIはきっとずっと人間を誤解しつづける。2021/04/20

Go Extreme

2
AIはそこらじゅうにいる AIってなあに? AIはどこにいる? AIはどうやって学習するのか? AIだってがんばっている! AIは言われたとおりのことをする A Iはハッキングが得意 AIは的外れな近道をする AIと人間の脳は似ている? AIがいそうもないところはどこ?―人間のボット 人間とAIのパートナーシップ 人工的な友人たちに囲まれた生活2021/03/31

boko

1
数式はほとんど出てこないが、現状のAIを面白おかしく紹介しつつ、ジョークを交えながらその限界を示した一冊。データを学習するAIには自ずと限界が生じるが、その危険性を考えずに使ってしまうこどが多いこと。今AI(と呼んでる怪しいもの)を使ったいる人にこそ読んでほしい一冊。2021/08/15

NALUSEA

1
☆☆☆2021/07/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17523948

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。