光文社知恵の森文庫<br> リストラなしの「年輪経営」―いい会社は「遠きをはかり」ゆっくり成長

個数:
電子版価格 ¥605
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

光文社知恵の森文庫
リストラなしの「年輪経営」―いい会社は「遠きをはかり」ゆっくり成長

  • 塚越 寛【著】
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • 光文社(2014/09発売)
  • 文庫・児童書 ポイント2倍キャンペーン対象商品(7/21~8/31)
  • ポイント 10pt
  • ウェブストアに12冊在庫がございます。(2022年08月14日 21時24分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 205p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784334786571
  • NDC分類 668.5
  • Cコード C0134

内容説明

木が年輪を重ねるように、少しずつ確実に会社を成長させる経営を、著者は「年輪経営」と呼び実践する。「会社は社員を幸せにするためにある」「人件費はコストではなく、会社の目的そのもの」「急成長は敵」「決算は3年に1回くらいでいい」―。創業以来48年連続増収増益という実績を打ち出した経営者の常識はずれの企業戦略。待望の文庫化!

目次

第1章 「年輪経営」を志せば、会社は永続する(会社は社員を幸せにするためにある;「良い会社」ではなく、「いい会社」を目指そう ほか)
第2章 「社員が幸せになる」会社づくり(人件費はコストではなく、会社の目的そのものである;法人税だけが税金ではない ほか)
第3章 今できる小さなことから始める(「遠きをはかり」、今すぐできることから始める;会社経営の要諦は「ファンづくり」にあり ほか)
第4章 経営者は教育者でなければならない(幸せになりたかったら、人から感謝されることをやる;「立派」とは、人に迷惑をかけないこと ほか)

著者等紹介

塚越寛[ツカコシヒロシ]
1937年、長野県生まれ。伊那食品工業株式会社代表取締役会長。寒天の安定供給体制の確立と市場開拓の功績が認められ、1996年に「黄綬褒章」を受賞。48年間連続の増収増員増益を達成し、2002年に日刊工業新聞社より「最優秀経営者賞」を受賞。2011年に旭日小綬章を受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件