光文社古典新訳文庫<br> コモン・センス

個数:
電子版価格 ¥902
  • 電書あり

光文社古典新訳文庫
コモン・センス

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 211p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784334754464
  • NDC分類 311.253
  • Cコード C0131

出版社内容情報

イギリスの王政への批判論を力強い文体で展開し、アメリカ人を奮い立たせた。アメリカの民主主義を考えるうえでも重要な書物。

内容説明

イギリスと植民地アメリカの関係が悪化するなか、王政、世襲制の非合理性を暴き、国家を冷静な眼差しで捉えたペイン。独立以外の道はなしと喝破した小冊子「コモン・センス」は世論を独立へと決定づけた。ほかペインの筆の力が冴える「アメリカの危機」「厳粛な思い」「対談」も収録。

目次

コモン・センス
アメリカの危機
厳粛な思い
対談

著者等紹介

ペイン,トマス[ペイン,トマス] [Paine,Thomas]
1737‐1809。文筆家・政論家。イギリスのノーフォーク州セットフォードに生まれる。コルセット職人、収税吏の職を経た後、ロンドンにてベンジャミン・フランクリンの知遇を得たことをきっかけに1774年11月よりアメリカに渡り、文筆活動を始める。’76年に刊行したアメリカ独立の正当性と必要性を訴えた小冊子『コモン・センス』が爆発的に売れ、世論を独立へと決定づけた。その後、革命軍に自らも従軍する

角田安正[ツノダヤスマサ]
1958年生まれ。防衛大学校教授。ロシア地域研究専攻。在ロシア日本国大使館専門調査員を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

molysk

60
独立戦争の開戦後、間もないアメリカ。イギリスからの独立を迷う人々の間に、爆発的に普及した小冊子があった。曰く、人間は生まれながらにして暴力的な権力に対して抵抗する権利を持つ。イギリスの君主制と世襲制は、平等な権利を保証する自然権に反する制度である。アメリカのイギリスからの独立には、経済、外交、統治上の利点があり、アメリカには独立を達成する能力が備わっている。アメリカにとって独立以外の道はない、これは「コモン・センス」、すなわち「常識」である――。独立の機運を大きく高め、アメリカの歴史を動かした一冊。2021/09/27

とむとむ

5
米国独立の大きなエネルギー源になった小冊子。一方、この本が出版される前から、アメリカ植民地の民意は独立に傾き始めていたというから、時代を変えたというよりは、時代に選ばれた本だと言えるだろう。当時の米国で記録的な販売数を記録したということ自体が、この本の持つ自由に対する渇望や宗教的な情熱が、その世相を明らかにするものであったことを示している。米国の源流を示す、まさに人類史上の古典だ。2021/10/26

そーすけ

2
アメリカやイギリスの歴史に詳しくないので、味わいきれなかった感じはある。君主制を批判するような下りは、今でも有効だと思う。2021/11/11

藤井宏

2
安全の確保こそが国家統治の真の意図および目的。国家が最悪の状況なら我慢のならない存在と化す。問題山積しているんだから、政治家の人たちにはほんと、国民のために寝食忘れて働いてほしいです。本書は、アメリカ独立運動に火をつける役割をした。鎌田浩毅教授著の「座右の古典」に岩波文庫版が紹介されている。2021/11/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18145330

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。