光文社新書<br> 運気を磨く―心を浄化する三つの技法

個数:
電子版価格 ¥902
  • 電書あり

光文社新書
運気を磨く―心を浄化する三つの技法

  • ウェブストアに16冊在庫がございます。(2024年03月05日 16時10分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 283p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334044398
  • NDC分類 159
  • Cコード C0295

出版社内容情報

運の強さを身につけることはできるのか? 本書では、著者の経験とサイエンスをベースに、「運気を引き寄せる5つの技法」を解説。

内容説明

神や仏の正体は、「量子真空」なのか。筆者は、大学の工学部で長く研究者の道を歩み、科学的教育を受けた人間である。それゆえ、基本的には唯物論的な世界観によって研究に取り組んできた人間である。ただ、一方で、筆者は、これまでの六八年の人生において、「運気」と呼ばざるを得ない出来事を数多く体験しており、それゆえ、この「運気」と呼ばれるものの存在を決して否定できないと感じている。従って、自身の科学研究者としての立場から、この「運気」というものの科学的根拠が存在するならば、それを明らかにしたいと考えており、本書においては、そうした視点からの「科学的仮説」についても紹介している。その一つが、「量子真空」と「ゼロ・ポイント・フィールド」の仮説である。

目次

序話 非科学的と言われながら、誰もが信じているもの
第1話 「良い運気」を引き寄せるただ一つの条件
第2話 「良い運気」を引き寄せる「心の五つの世界」
第3話 なぜ、従来の「無意識を変える方法」が効果を発揮しないのか
第4話 「無意識のネガティブな想念」を浄化していく技法
第5話 「人生でのネガティブな体験」を陽転していく技法
第6話 「究極のポジティブな人生観」を体得していく技法
終話 運気を磨く、心を磨く

著者等紹介

田坂広志[タサカヒロシ]
1951年生まれ。’74年東京大学卒業。’81年同大学院修了。工学博士(原子力工学)。’87年米国シンクタンク・バテル記念研究所客員研究員。’90年日本総合研究所の設立に参画。取締役等を歴任。2000年多摩大学大学院の教授に就任。同年シンクタンク・ソフィアバンクを設立。代表に就任。’05年米国ジャパン・ソサエティより、日米イノベーターに選ばれる。’08年世界経済フォーラム(ダボス会議)のGlobal Agenda Councilのメンバーに就任。’10年世界賢人会議ブダペスト・クラブの日本代表に就任。’11年東日本大震災に伴い内閣官房参与に就任。’13年全国から5200名の経営者やリーダーが集まり「21世紀の変革リーダー」への成長をめざす場「田坂塾」を開塾(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

きみたけ

120
著者は元内閣官房参与で「21世紀の変革リーダー」への成長をめざす場「田坂塾」代表の田坂広志氏。どうすれば人生において「良い運気」を引き寄せることができるのか説いた本。良い運気を引き寄せる3つの技法「人生の習慣を改める」「人生の解釈を変える」「人生の覚悟を定める」の実践。一番心に響いたのは、出来事に対してどう解釈するかが人生を分けるということ。不運な出来事やネガティブなものから何を学ぶかが大事。まさに「人間万事塞翁が馬」ですね。「生きている」だけでありがたいと感じ、心の中で感謝の言葉を述べるよう心掛けます。2022/02/02

キック

62
本書は、オカルトでもスピリチュアルでもなく、量子科学の世界で議論されている仮説と著者の経験を踏まえ、「運気」を向上させる技法を大真面目に語った内容です。人生で起きること全てに深い意味があり、「不運に見える出来事を、幸運な出来事に変えることができるのだ」と前向きな気持ちになれる本です。そして、良い運気を引き寄せるには、「心を磨く」こと、「心を磨き続ける」ことという結論でした。個人的には、偶然の一致や予知夢といった不思議な現象は「ゼロポイントフィールド仮説」という最先端量子科学で説明できることに驚きました。2023/04/03

rigmarole

62
印象度B+。「ゼロ・ポイント・フィールド仮説」との関連で運気の原理を説明しているあたりは論理に飛躍があり過ぎて、仮説であると断わっているものの、さながらニセ科学の様相を呈していました。しかし良い運気を引き寄せる方法(最後には「運気」も卒業しますが)や考え方については大いに同意します。詰まるところ、過去の一切の出来事を良い事であると解釈し、今生きている自分を有難いと思い、未来には自分は大いなるものに導かれていくと信ずること。本書でも言及している禅にも通ずるものを見て取った私は、益々禅から学ぼうと思った次第。2020/10/26

速読おやじ

57
全ての事は導かれている。ネガティブな事を無理やりポジティブに変換するのではなく、全肯定をすろのが究極のポジティブ思考。二項対立の世界から脱しようという。人生で起こることは全て意味のあることであり、何かしら問題が起きても自分に原因があると受け止める。大いなる何かが自分をそだてようとしているんだと受け止める。自分が苦手だったり嫌いだったりする人に対しても、心からありがとうということで、心が浄化される。ネガティブな想念をなくしていくことが大事だということだ。2023/05/15

zag2

56
とある雑誌の書評欄でみかけて読んでみたくなった本。けっきょく私はこういう考え方が好きなんだと、あらためて確認しました。この数年、しょせんすべては偶然で人生に意味なんてない、という方向に進んでいたのですが、やっぱりこっち側の方が自分らしいと思ってます。この本を手に取ったのもコンステレーションなのかな。2022/08/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14614643
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。