カッパ・ノベルス<br> 大逆転!太平洋大海戦―「連合艦隊」中部太平洋迎撃作戦〈上〉

カッパ・ノベルス
大逆転!太平洋大海戦―「連合艦隊」中部太平洋迎撃作戦〈上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 237p/高さ 18X11cm
  • 商品コード 9784334029036
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

昭和十六年九月、山本五十六連合艦隊司令長官が、広島駅頭で暗殺された。おりしも対米戦避けられずとみて、十一年下旬を開戦予定日として、準備を進めていたところであった。動揺するなか、米内光政が後任の連合艦隊司令長官に就任した。米内は、山本が推進した「ハワイ奇襲作戦」を捨て、海軍が長年研究してきた「対米英蘭戦争帝国海軍作戦計画」をもって対米戦に備えた。一方、米側も巧妙に引き延ばしをはかりながら、着々と戦備を整えていた。ついにハワイ沖で、伊16潜水艦が米戦艦に魚雷を発射、開戦の火ぶたが切られた。伊号潜水艦の奮戦、日米空母による熾烈な航空戦を壮大なスケールで描いた、書下ろし長編スペクタル小説の会心作。