カッパ・ノベルス<br> 津軽殺人事件

カッパ・ノベルス
津軽殺人事件

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 272p/高さ 18X11cm
  • 商品コード 9784334027698
  • NDC分類 913.6

内容説明

殺人現場から消えた太宰治の肖像画はどこに?遺されたメモ“コスモス、無残。マネク、ススキ。アノ裏ニハキット墓地ガアリマス”の意味は?都内のホテルで弘前の古書店主石井秀司を殺害したのは誰か?名探偵・浅見光彦は津軽へ…。一人娘靖子と会った浅見は、被害者が主宰した「『津軽』を旅する会」に事件の鍵があるとにらみ、参加者を訪ね、そのコースを辿る。蟹田―金木―五所川原…そこに奇妙な証言の数々が…。さらに第二の殺人!太宰治の『津軽』に描かれた津軽半島を今、浅見は事件の真相を求めて歩み続ける。本州最北端の地を旅情豊かに描く、絶賛シリーズ書下ろし第8弾!