アメリカ都市教育委員会制度の改革―分権化政策と教育自治

個数:

アメリカ都市教育委員会制度の改革―分権化政策と教育自治

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 537p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784326250370
  • NDC分類 373.2
  • Cコード C3037

目次

課題と方法
教育委員会制度生成過程における教育自治の諸問題―ニューヨーク市学区およびボストン学区の場合
1890~1930年代の教育委員会制度改革と教育自治
1960・70年代の教育委員会制度改革と教育自治―ニューヨーク市教育分権化政策史
1980・90年代の教育委員会制度改革と教育自治
教育委員会の委員および会議
教育委員会と教育長職―教育委員会のリーダーシップの確立〔ほか〕

出版社内容情報

教育委員会制度は教育の自由を体現する教育統治・自治の核心である。本書は,大都市学区における観察面接調査をもとに,アメリカの教育自治の生きた現実を明らかにする。

【目 次】

はしがき

序 章 課題と方法

 第1部 アメリカ都市教育委員会制度と教育自治の歴史

第1章 教育委員会制度生成過程における教育自治の諸問題
     ―ニューヨーク市学区およびボストン学区の場合―
第2章 1890~1930年代の教育委員会制度改革と教育自治
第3章 1960・70年代の教育委員会制度改革と教育自治
     ―ニューヨーク市教育分権化政策史―
第4章 1980・90年代の教育委員会制度改革と教育自治

 第2部 現代アメリカ都市委員会と教育自治の組織運営

第1章 教育委員会の委員および会議
第2章 教育委員会と教育長職
     ―教育委員会のリーダーシップの確立
第3章 地域教育委員会制度―政府間関係論Ⅰ
     ―ニューヨーク市学区の事例を中心にして―
第4章 学校委員会制度―政府間関係論Ⅱ
     ―学校・地域レベルの教育自治組織―
第5章 教育自治と生徒参加
第6章 州政府と学区政府―政府間関係論Ⅲ
第7章 連邦政府と学区政府―政府間関係論Ⅳ

 第3部 都市学区における教育自治・政策の展開

第1章 現代教育政策における価値の諸問題
第2章 教育課程行政・政策
第3章 教育アセスメント行政・政策
第4章 生徒の権利擁護行政・政策
第5章 教職員人事行政・政策
第6章 教育財政・政策
第7章 多文化教育行政・政策
終 章 総括と展望
     ―現代アメリカ都市教育委員会制度改革下における
       教育自治の到達点と課題

結 語

あとがき
参考文献(Ⅰ公文書類、Ⅱ刊行図書・論文)
英文目次・アブストラクト
索引(人名・事項)