新・ともだちぶんこ
まじょのけっしん

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 92p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784323020181
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

出版社内容情報

公園の古いベンチがゴミとして捨てられそうになった時、ベンチは以前、自分が魔女だったことを思い出しました。魔法の力を使い果たし、長い間ベンチになっていた魔女に奇跡がおとずれます。心温まる自分探しの物語。   小学校低学年~

内容説明

クスノキの下に、ふるぼけたベンチがあります。このベンチが、じつはまじょだったということはだれもしりません。ベンチじしんもすっかりわすれてしまっていました。ある日とつぜん、まじょのベンチがあたらしいベンチととりかえられることになったのです。(もしかしたら、ゴミといっしょにすてられちゃうのかい?)まじょのベンチがさけんだとき…。小学校1・2年生むき。

著者等紹介

中島和子[ナカジマカズコ]
大阪府在住。童話の創作を中心に活動する

秋里信子[アキサトノブコ]
和歌山県在住。絵本・カレンダーの創作を中心に活動中
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

サルビア

16
まじょは、ベンチに化けたことをすっかり忘れていました。ある日、お父さんを待っている女の子がそのベンチに座りました。魔女は久しぶりに人に座られたのでびっくりしましたが、女の子をやさしく受け止めてあげます。そのせいか、その女の子は、そのベンチが気に入り、たびたび座りにくるようになるのでした。2016/12/07

HappySong

4
7歳(小2)★★★☆☆ 一人読み。『まじょシリーズ』第2弾。 読むのは3冊目。『さいごのまほう』のその後の話。ベンチになった魔女は、時の流れとともに、魔女だった記憶すら薄れつつある。そんな時、お父さんの帰りを待つもえちゃんがベンチに座って・・・。2019/12/20

みるく

2
ベンチからまじょにもどれてすごいと思いました。わたしもできる!と思ってできたら本当にうれしいだろうなと思いました。まじょがおばあちゃんなのにブランコにのったりしててすごいなと思いました。2018/05/19

はーちゃん

1
もえちゃんがかわいかったです2009/07/11

よぞら

0
むかしの本を見つけたので読んでみた。胸がほっこり。たまにはこんな本を読んでみるもんだなぁ…2012/09/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/454801

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。