生き物の進化ゲーム―進化生態学最前線:生物の不思議を解く (大改訂版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

生き物の進化ゲーム―進化生態学最前線:生物の不思議を解く (大改訂版)

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 252p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784320057241
  • NDC分類 467.5

目次

ダーウィンの自然淘汰説
最適資源投資戦略
進化的に安定な戦略(ESS)
性比のゲーム
利他行動の進化
親と子の対立
共進化
時間的に変動する環境への適応
性的対立
植物における性表現
花のジレンマ
訪花動物の行動
葉っぱの寿命
生物の多様性と絶滅
ヒトが歩む進化の道

著者紹介

酒井聡樹[サカイサトキ]
1960年10月25日生まれ。1989年3月東京大学大学院理学系研究科植物学専門課程修了。現在、東北大学大学院生命科学研究科・准教授・理学博士。専攻:植物進化生態学

高田壮則[タカダタケノリ]
1953年5月9日生まれ。1986年3月京都大学大学院理学研究科博士後期課程修了。現在、北海道大学大学院地球環境科学研究院・教授・理学博士。専攻:数理生態学

東樹宏和[トウジュヒロカズ]
1980年8月4日生まれ。2007年9月九州大学大学院理学研究府博士後期課程修了。現在、京都大学大学院人間・環境学研究科・助教・理学博士。専攻:生物多様性に関わる生態学および進化生物学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)