英語授業ライブラリー<br> 授業づくりのアイディア―視聴覚教材、チャンツ、ゲーム、パソコンの活用法

個数:
  • ポイントキャンペーン

英語授業ライブラリー
授業づくりのアイディア―視聴覚教材、チャンツ、ゲーム、パソコンの活用法

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月04日 00時55分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 189p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784316368306
  • NDC分類 375.893

内容説明

本書は、学習段階、発達段階に合った“楽しい、よくわかる、使える”授業づくりのアイディアを提供することを目的とする書。明日からの授業づくりに役立つアイディア集であるばかりでなく、それぞれのアイディアの背後にある授業づくりの工夫の視点を読み取ってほしい。

目次

第1章 生徒が生き生き動く授業とは
第2章 視聴覚教材活用のアイディア
第3章 歌、チャンツ、早口ことば活用のアイディア
第4章 クイズ、パズル、ゲーム活用のアイディア
第5章 パソコン、電話の活用法

著者紹介

樋口忠彦[ヒグチタダヒコ]
1941年生まれ。大阪教育大学卒業。大阪教育大学附属天王寺中・高等学校教諭、大阪教育大学助教授などを経て、現在、近畿大学語学教育部教授。専門は英語教育学。英語授業研究学会会長、日本児童英語教育学会(JASTEC)会長を経て、現在両学会の理事。(財)語学教育研究所評議員・パーマー賞委員。子どもの文化・教育研究所理事

高橋一幸[タカハシカズユキ]
1957年生まれ。大阪教育大学卒業。大阪教育大学附属天王寺中・高等学校教諭を経て、現在、神奈川大学外国語学部専任講師。専門は英語教育学。(財)語学教育研究所より1992年度「パーマー賞」受賞。英語授業研究学会理事。日本児童英語教育学会(JASTEC)理事。(財)語学教育研究所評議員・パーマー賞委員