河出文庫<br> 瓶のなかの旅―酒と煙草エッセイ傑作選

個数:
電子版価格 ¥979
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

河出文庫
瓶のなかの旅―酒と煙草エッセイ傑作選

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月22日 23時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 288p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309418131
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

出版社内容情報

世界を歩き、酒場で煙草を片手に飲み明かす。「瓶のなかの旅」「書斎のダンヒル、戦場のジッポ」など酒と煙草エッセイ傑作選。

内容説明

戦後の少年時代に覚えたバクダンとシケモク、ベトナムの戦場で口に含んだウイスキー、中国で出会った珍酒奇酒…。酒瓶のなかに訪れた国々の文化や人々の営みを透察し、時に自分の姿をあぶり出す。酒食随筆の名手・開高健の文章は、今なお新しく深く、おいしく、かなしい。愛してやまない酒と煙草のエッセイ傑作選。

目次

1 瓶のなかの旅
2 パイプと旅
3 書斎のダンヒル、戦場のジッポ
4 夜ふけの歌
5 煙る忍耐
6 洋酒天国

著者等紹介

開高健[カイコウタケシ]
1930年大阪府生まれ。大阪市立大を卒業後、壽屋(現・サントリー)宣伝部で活躍しながら執筆活動を開始する。58年「裸の王様」で芥川賞受賞。代表作に長編小説『輝ける闇』(毎日出版文化賞)など。ベトナムの戦場や中国、東欧など世界各地を訪ねてルポ、行動する作家として知られた。89年逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

やっほ〜

0
莨吸いたなるな、ジッポで、笑。飲めるときに飲んどこ!2021/08/12

をとめ

0
電子2021/07/29

Tetsuya Suzuki

0
超面白いです。 最近本屋に著者を見かけないですが、その他の著書を探して読みたいです。 個人的な見解・憧れですが、羨ましい人生を送られたように思います。2021/07/28

yasuhitoakita

0
ひりひりとした感覚を呼び起こすエッセイ集。折に触れて読み返すと思う。酒を呑みながら。2021/06/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17748182

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。