FBI捜査官が教える「しぐさ」の心理学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 258p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309245041
  • NDC分類 801.9
  • Cコード C0011

出版社内容情報

体の中で一番正直なのは、顔ではなく脚と足だった! 「人間ウソ発見器」の異名をとる元FBI捜査官が、人々が見落としている感情や考えを表すしぐさの意味とそのメカニズムを解き明かす!

内容説明

言葉ではウソをつけても、しぐさではウソをつけない。それは大脳辺縁系という遠い祖先から受け継いだ脳が「生き残り」のために反応してしまうからだ。自信のあるなしや、リラックスしているときとストレスを感じているときのしぐさの違いを見分けられるようになれば、きっと人とのつきあいがよりスムーズに、実り多いものになるはずだ。「スパイキャッチャー」、「人間ウソ発見器」の異名をとる元FBI捜査官が、多くの人が見落としているノンバーバルなメッセージをあますところなく明かす。

目次

まえがき―心が読める
第1章 しぐさに秘められた意味を知る
第2章 辺縁系の遺産で生きる
第3章 ボディー・ランゲージへの第一歩を踏み出す―足と脚のメッセージ
第4章 胴体の語るヒント―腰、腹、胸、肩のメッセージ
第5章 手の届く範囲にある知識―腕のメッセージ
第6章 落ち着くために―手と指のメッセージ
第7章 心のキャンバス―顔のメッセージ
第8章 ウソを見抜く―慎重に判断すること!
第9章 最後に

著者等紹介

ナヴァロ,ジョー[ナヴァロ,ジョー][Navarro,Joe]
25年にわたってFBIスパイ防止活動特別捜査官を務め、ノンバーバル・コミュニケーション専門のスーパーバイザーとして活躍。セント・レオ大学やFBIで、非常勤の講師を務める

カーリンズ,マーヴィン[カーリンズ,マーヴィン][Karlins,Marvin]
プリンストン大学で心理学博士号を取得後、サウス・フロリダ大学で経営管理学の教授を務める。著書多数

西田美緒子[ニシダミオコ]
翻訳家。津田塾大学英文学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

SOHSA

31
《図書館本》大脳辺縁系の持つ自己防衛本能からの反応を読み解くことによって、相手のストレス状態や真偽を探ろうとするもの。著者は長年のFBIエージェントとしての経験をもとに読者に分かりやすく解説してくれている。また、表情やしぐさを写真で示してくれているのは、読み手にとって理解しやすい。著者自身が述べているとおり、本書の内容を全て理解したからと言って直ちに嘘が見抜けるわけではないだろう。しかし、人のしぐさや表情を注意深く観察することが重要であることは、しっかり腑に落ちた。2016/01/24

♡♡♡

16
脚に感情がそんなにでているとは知らなかったなぁ。2014/10/27

GASHOW

6
カラダのしぐさで足の向きで相手の本音を知るというのは、すごく便利だ。人間の爬虫類脳といわれる大脳辺縁系は嘘をつけない。おでこや首をさわるのはストレスがある証拠だという。2015/09/24

Prussian_Blue

6
系統だった概説書というよりは、ノンバーバルな個々の仕草の持つ意味に重点を置いたポイント解説の集合といった趣。人の嘘なんかそうそう見抜けねえんだよ!とこの人に言われると説得力があるなwこの動作の○○は□□を表す、といった調子でトピックがずっと続くので一気に読むと飽きてしまいがちだが、間に挟まれたFBI捜査官ならではの実際の事例コラムがアクセントになり退屈はせずに読了できた。理論書ではなく実生活への応用を前提とした実用書としてなら(欧米との文化差を考慮しても)優秀だと思う。B2012/12/06

mimm

6
「人間嘘発見器」の異名を取る元FBI捜査官による、ノンバーバル(非言語)「シグナル」またはメッセージを読み解くための手引き。足・脚・胴体・腕・手・指・そして表情から無意識の反応を捕らえ、相手の深層心理を判断する。文化の違いや必ずしも正解ではないという慎重さが却って信憑性を深め、しぐさの観察に興味を持ちました。しぐさで嘘はほとんど見抜けない!と言う点にもびっくり。嘘の判断は慎重に、なのですね。西洋人のしぐさが基準なので、日本人にはピンとこない点も多いのですが、グローバルな時代に活かせる人も多いと思います。2012/11/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/325593

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。