夫は車イス乗り。

夫は車イス乗り。

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 95p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784286030982
  • NDC分類 916
  • Cコード C0095

内容説明

おバカで熱すぎる「車イス乗り」の夫をもつ妻のハッピーライフ!?著者の夫は車イスを、まるで曲芸のように乗りこなす「車イス乗り」。車イスとは全く無縁の生活を送られている方にも、「こんな夫婦のかたちがあるんだ」ということを知ってもらいたくて、妻の視点で私たちの日常を書きつづってみました。

目次

どうして車イスの人と結婚したの?
夫が車イスに乗っているワケ
急に車イス生活になるってどんな感じなんだろう?
おバカな挑戦
「二人で支え合って楽しく暮らしています」なんて言えない!
バリアってどんなもの?
ここ、どないなっとるねん!
人が無意識に作ってしまうバリア
バリアが減らないのはナゼ?
手助けって難しい
二人で力を合わせてみました
手作り小冊子が中学校のテキストに!
バリアフリー大作戦
車イスで子育て
車イス大工誕生!
本当のバリアフリーって何だろう?

著者紹介

宮内ゆかり[ミヤウチユカリ]
1978年兵庫県生まれ。印刷会社でのDTP経験を生かし、バリアフリー小冊子のデザイン・編集などを担当。一児の母。第二子を生後3ヶ月で亡くし、二度の出産で脳脊髄液減少症という病にかかるが、夫と子供に支えられ克服。“smooth”のウェブサイトの運営を担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)