未来に贈る人生哲学―文学と人間を見つめて

個数:

未来に贈る人生哲学―文学と人間を見つめて

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年04月13日 18時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 424p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784267020834
  • NDC分類 188.98
  • Cコード C0095

出版社内容情報

日中国交正常化45周年記念。
文学と芸術を通した未来への対話は、青年たちへの希望の道標となる。日中国交正常化45周年記念。
文学と芸術を通した未来への対話は、青年たちへの希望の道標となる。

池田大作[イケダダイサク]
著・文・その他

王蒙[オウモウ]
著・文・その他

内容説明

日中国交正常化45周年記念、現代中国を代表する作家と日中友好を願う仏法者の文学と芸術を通した対話。

目次

忘れ得ぬ新緑の出会い
教育と文化は希望の光源
家族・故郷そして青春の日々
名作『青春万歳』をめぐって
文化飛翔の天地・新疆
尚文の伝統と文学
唐詩と『紅楼夢』を語る
『三国志』の魅力に迫る
『水滸伝』の英傑たち
『西遊記』と人生の旅
「生涯青春」は学ぶ心に
自分自身の命に生きる
生命尊厳の時代へ
新たな平和友好の実りを

著者等紹介

王蒙[ワンモン]
作家。1934年、北京生まれ。十九歳で小説『青春万歳』を著し、『組織部にやってきた若者』で注目を集める。反右派闘争、文化大革命のなか、執筆の権利を奪われ、63年から中国西北端の新疆で生活。78年に北京に戻り中国作家協会に復帰。文芸誌『人民文学』の編集長、中国作家協会副主席、中国共産党中央委員、全国政治協商会議常務委員、文化相など重職を歴任。88年に文化相の辞意を表明し、翌89年に受理され創作に専念。著書多数。現代中国の文学界の重鎮として国内外で活躍を続ける

池田大作[イケダダイサク]
創価学会名誉会長。創価学会インタナショナル(SGI)会長。1928年、東京生まれ。創価大学、アメリカ創価大学、創価学園等の教育機関、民主音楽協会、東京富士美術館等の文化機関、東洋哲学研究所、戸田記念国際平和研究所等の学術機関を創立。68年に日中国交正常化を提言し、両国友好に貢献。著作多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。