• ポイントキャンペーン

西南シルクロード紀行

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 221p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784255004907
  • NDC分類 292.234

内容説明

中国最後の秘境・雲南の古道に挑む!知られざる東西交易の路。二千年前につくられた石畳を探して。

目次

石寨山へ向かう
石寨山の青銅器文化
李家山頂の桃
西南シルクロードとはなに?
心優しい「五尺道」の雲助
五尺道の歴史を探る
ローカル鉄道とバスの旅
「懸棺」はるかな旅
「没有銭」お金はありませんよ
楚雄の古い墓
「五尺道」と「霊関道」はどこで合流するのか
霽虹橋をめざして
橋ものがたり
雲南玉砕戦跡をゆく
大地震に襲われた都江堰
西南シルクロードの起点・三星堆へ
岷江を下る

著者紹介

宍戸茂[シシドシゲル]
1939年山形県生まれ。東北大学卒業後、出版社へ入社。2000年に定年退職後、北京大学・雲南民族大学へ留学。1990年代より自転車でシルクロードを走るようになり、これをライフワークにしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

中国最後の秘境、雲南の古道に挑む。
知られざる東西交易の路、二千年前につくられた石畳を探して。

昆明市の雲南省博物館で、「石寨山遺跡」から出土した青銅器を見たときの感動が、「西南シルクロード」を歩いてみようと思い立った原点だと言える。牛を背後から襲う虎、仔牛をかばう親牛、大豚と二匹の虎の死闘、中国の青銅器文化には類を見ない、躍動感あふれるそのデザイン感覚はどこから生まれたのだろう? この「素朴な疑問」を発火点として、「西南シルクロード紀行」の古道探しの旅が始まったのである。