きみ、なにがすき?

個数:

きみ、なにがすき?

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2024年04月13日 00時26分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 63p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784251011015
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

出版社内容情報

森の奥にすむあなぐまが、庭でともだちの好きなものをつくって喜ばせたいと考えます。じゃがいも、にんじん、りんご、木いちごと、つぎつぎに思いつきますが、そのたびに、ともだちはみんな持っていました。なにを作ればいいかわからなくなったあなぐまは、かんしゃくを起こしてしまいます。でも、はりねずみは「きみの好きなものをなんでも」、と優しい言葉をかけてくれます…。誰かにわかってもらえることがうれしくなるお話。

はせがわさとみ[ハセガワサトミ]
著・文・その他

内容説明

森のおくにすむあなぐまが、にわのはたけでともだちのすきなものを作りたいと思いつきます。でもともだちは、あなぐまの考えるものをもっていました。きもちが空まわりしてしまったあなぐまは、いったいなにを作るのでしょう…!?だれかにわかってもらえることがうれしくなるお話。

著者等紹介

はせがわさとみ[ハセガワサトミ]
1980年、静岡県生まれ。絵本ワークショップ「あとさき塾」で学ぶ。2012年、第十八回おひさま大賞最優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Natsuki

58
「きみ」のすきなもので、「きみ」をよろこばせたいあなぐま。いろいろと思いついては即行動するのですが、見事なまでに空振り続き?みんなのよろこぶ顔がみたいのに?あなぐまの出した答えはいかに!?タイトルの問いは、あなぐまの問いであり、あなぐまに向けた問いでもあるんだな。「きみ」も「ぼく」もよろこべる何かがあったら、それはとても嬉しいことだ(*^o^)人(^-^*)なかなか深いテーマだなと思ったら、2018年課題図書でした✨2018/10/30

ベーグルグル (感想、本登録のみ)

51
2018年低学年課題図書。誰かを喜ばせる事も大事だけど、まずは自分がどうしたいかが大事。それが人も喜んで暮れたらもっと嬉しい。あなぐまくん、良かったね。2019/01/11

ヒラP@ehon.gohon

33
つくづく友だち思いのアナグマくんです。 畑を作って友だちに喜んでもらおうと思ったら、ともだちは自分の好きなものは、それぞれに調達していました。 「自分の好きなものを作ればいいんだよ」とハリネズミくんにアドバイスされたアナグマくん、何を作ることにしたのかを考えたら、意外な答えでした。 でも、友だち思いのアナグマくんならではでしたね。2022/08/08

二戸・カルピンチョ

33
娘と一緒にこれを読み、一緒に原稿用紙に向かう。二人でああだったね、こうだねー、と語り合う。文字を書く時の、長く伏せられた睫毛が黒く光って見える。私はそんな、きみが、すき。2018/08/05

みつばちい

26
とても可愛くて楽しい話なのに最後の最後のページがなんだか寂しく見えちゃう。2020/07/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12205234
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。