2017年 アメリカ大転換で分裂する世界 立ち上がる日本

電子版価格 ¥1,458
  • 電書あり

2017年 アメリカ大転換で分裂する世界 立ち上がる日本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 303p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784198642945
  • NDC分類 319
  • Cコード C0036

内容説明

トランプ大統領の誕生で決定的となったグローバリズムの終焉。アメリカはこれからどう変わっていくのか。イギリス「EU離脱」の本当の衝撃はこれから始まる。2017年、欧州各国で起こるトップ交代でEUは瓦解する。世界から嫌われ排除されていく中国と韓国。デフレ対策を日銀に丸投げした安倍政権の失政。日本の主権喪失を防いだのはアメリカの有権者だった。デフレ脱却を阻む恐怖プロパガンダを排撃せよ。日本の貧困化を阻止して大復活する道、ほか。グローバリズム終焉後の世界経済。

目次

第1章 トランプ大統領誕生で世界的潮流となる反グローバリズム
第2章 植民地化への道を突き進む安倍「亡国」政権
第3章 「ブレグジット」の本当の衝撃はこれから始まる
第4章 2017年、ついにEUが崩壊を始める
第5章 世界から嫌われ排除されていく中国と韓国
第6章 2017年、貧困化する世界と日本の黄金の道

著者等紹介

三橋貴明[ミツハシタカアキ]
中小企業診断士、経済評論家、作家。1969年生まれ。東京都立大学(現・首都大学東京)経済学部卒業。外資系IT企業等数社に勤務した後、中小企業診断士として独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

2017年は米国でトランプ政権誕生、独仏蘭の選挙と、ビッグイベント目白押し! 世界経済と日本の変化と行方を読む!トランプ大統領の誕生で、グローバリズムはついに終焉する! イギリスのEU離脱決定から始まった大潮流は、アメリカ大統領選挙に飛び火したが、さらに2017年に行われるオランダ、フランス、ドイツの選挙へと向かう。そしてEUは瓦解へ。保護主義化する世界で、衰退が止まらない中国経済、政治的混乱の続く韓国の行方から、アメリカ離脱によるTPP瓦解で存亡の危機から脱した日本が辿る黄金の道までを、完全分析! 混迷の世界を読み解く!!

三橋貴明[ミツハシタカアキ]
中小企業診断士、経済評論家、作家。1969年生まれ。東京都立大学(現・首都大学東京)経済学部卒業。外資系IT企業等数社に勤務した後、中小企業診断士として独立。大手インターネット掲示板での、韓国経済に対する詳細な分析が話題を呼び、2007年に『本当はヤバイ!韓国経済』(彩図社)を出版、ベストセラーとなる。以後、立て続けに話題作を生み出し続けている。データに基づいた経済理論が高い評価を得ており、デフレ脱却のための公共投資推進、反増税、反TPPのリーダー的論客として注目されている。