文春文庫<br> 藤沢周平のこころ

個数:

文春文庫
藤沢周平のこころ

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年01月16日 01時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 480p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167911645
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C0195

内容説明

「蝉しぐれ」「三屋清左衛門残日録」「橋ものがたり」―藤沢周平が遺した小説には、市井の人々のささやかな喜びや悲しみ、生きる上での“矜持”が描かれ、読む者の心をとらえて離さない。没後20年を機に編まれたムックに「オール讀物」掲載の記事を追加し、再構成。藤沢作品の魅力に様々な角度から迫る、永久保存版の1冊!

目次

名作を紡ぎ続けた作家の軌跡(特別対談 石井ふく子×遠藤展子―「普通が一番」だった父の素顔;知られざる修業時代(鈴木文彦)
第69回直木賞選評 ほか)
藤沢作品の魅力を徹底紹介(熱愛座談会 松岡和子×あさのあつこ×岸本葉子―語り継ぎたい「矜持」がある;エッセイ 私が愛する藤沢周平;「わたしを執筆へと導いてくれた藤沢周平作品」(あさのあつこ) ほか)
新たなる映像の世界へ(役者生活六十年の集大成(北大路欣也)
特別評論 新しい文学がここにある―『三屋清左衛門残日録』を読む(湯川豊)
寅さんと藤沢周平さんの眼差し(山田洋次) ほか)

出版社内容情報

没後二十年を機に編まれたムックに「オール讀物」掲載のインタビュー記事・座談会等を追加。永遠に愛される藤沢文学を語りつくす。藤沢周平が遺した小説には、市井の人々のささやかな喜びや悲しみ、生きる上での矜持が描かれ、今なお読む者の心をとらえて離さない。



没後20年を記念して編まれたムック「藤沢周平のこころ」が、待望の文庫化! 構成を一部変更し、更に充実した永久保存版。



○名プロデューサーと長女の語る、ありし日の姿「石井ふく子×遠藤展子」対談。

○「暗殺の年輪」で第69回直木賞受賞(1973年)全選評+受賞者インタビュー。

○昭和2年生まれ同士「城山三郎×藤沢周平」対談。

○〈代表作時代小説〉(文藝家協会編)に掲載された「作者のことば」20篇。

○選考委員大座談会「直木賞のストライクゾーン」

○熱愛座談会「松岡和子×あさのあつこ×岸本葉子」

○エッセイ「私が愛する藤沢周平」上橋菜穂子・中江有里・宇江佐真理・皆川博子・川村元気・高野秀行他

○藤沢ミステリーワールドへようこそ(宮部みゆき)

○神谷玄次郎に惚れこんで(児玉清)

○お福さまの色気(杉本章子)

○周平先生と私(佐伯泰英)

〇藤沢周平先生に教えられたこと(江夏豊)

○役者生活60年の集大成(北大路欣也)

○寅さんと藤沢周平さんの眼差し(山田洋次)

〇青春時代劇のヒーローに挑んで(溝端淳平) など



藤沢作品の魅力に様々な角度から迫ります。

文藝春秋[ブンゲイシュンジュウ]
編集