文春文庫<br> セカンド・ラブ

個数:
電子版価格 ¥550
  • 電書あり

文春文庫
セカンド・ラブ

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年12月09日 04時37分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 298p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167732059
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

1983年元旦、僕は春香と出会う。僕たちは幸せだった。春香とそっくりな女・美奈子が現れるまでは。衝撃の恋愛ミステリー再び。

内容説明

1983年元旦、僕は、会社の先輩から誘われたスキー旅行で、春香と出会った。やがて付き合い始めた僕たちはとても幸せだった。春香とそっくりな女、美奈子が現れるまでは…。清楚な春香と大胆な美奈子、対照的な二人の間で揺れる心。『イニシエーション・ラブ』に続く二度読み必至、驚愕の「恋愛ミステリー」。

著者等紹介

乾くるみ[イヌイクルミ]
1963年、静岡県生まれ。静岡大学理学部数学科卒業。98年、『Jの神話』で第4回メフィスト賞を受賞し作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hiro

228
『イニシエーション・ラブ』に続く、恋愛をテーマにした乾さんの叙述ミステリー。『イニシエーション・ラブ』の二番煎じは通じないぞと思いながら読み始めた。序章から伏線が張られているのは感じたが、くやしいけれど、終章の種明かしを読んだ後、もう一度序章を読み直した。なるほど『セカンド・ラブ』だ。やはり女性はこわいw また、おじさんには、俺も苗場にいった、携帯電話のないころの連絡の取り方ってこうだったと、懐かしく読むことができた。『イニシエーション・ラブ』の映像化は難しいと思うが、この作品は映像化向きだと思う。2012/09/13

takaC

224
嫉妬事件の前年の話。半井美奈子の新宿四丁目の部屋の後継住人が慶応に受かったばかりの天童太郎ですね。2012/12/19

た〜

185
なるほど、なかなかの衝撃。しかしなんだか救いがないなー2013/04/09

Mami Endo【GLAYとB'zが大好き】

163
見事に騙されました。ただし、主人公には共感は出来ませんでした。結婚式のシーンをあれこれ罵倒する主人公の心の声には、ちょっとドン引きしました。こんなところに真剣に突っ込んでいる、この私もきっと自分勝手ですが。乾さんの小説はテーマそのものは面白いですが、ほとんどモテない男性が繰り広げる自分勝手な心理描写にはイライラします。ちなみに時代設定も伏線かしら。文句を言いつつ、やっぱり設定そのものは斬新だと思いました。たまには一般的な女性を主人公にして欲しいです。モテない男性の心の声にはちょっと飽きました。2016/02/16

146
慣れとは怖いもの。2度目は「ショック」も、それ程でもなく驚きも足りない。『イニシエーション・ラブ』は半ば過ぎ「sideA/sideB」表記にも助けられ仕掛けに気づいた。でもその巧妙さには脱帽だった。本作は、最後まで確証持てないまでも、「ビックリやられた感」がない。「見破ってくれるワ」と力むと不利なこの手の謎解き、今回はあまりに脱力過ぎたのかもしれない。清楚な春香と大胆な美奈子をめぐる3角・4角関係のお話。思えば映画『ゴッドファーザー』も2作目より3作目が面白い。商いも2代目より3代目と言うではないか?2013/10/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4918116

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。