5分シリーズ<br> 5分後に残酷さに震えるラスト

個数:
電子版価格
¥1,100
  • 電書あり

5分シリーズ
5分後に残酷さに震えるラスト

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月16日 22時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 206p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309612355
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

出版社内容情報

小説投稿サイト・エブリスタに集まった10万作超の中から、残酷で救いのないバッドエンドばかりを集めた短編集。

内容説明

震えが止まらない!バッドエンド10篇。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よつば🍀

75
小説投稿サイト『エブリスタ』に掲載されたものの中から、救いのないバッドエンド10篇を集め収録した短編集。バッドエンドと言っても10篇それぞれ趣が異なりイヤミスの様な作品もあれば、切なさ・悲しみを感じるもの、じわじわと恐怖が押し寄せる作品と様々。好みは、短いながらも切れ味鋭い「あなたの答え」コロナ感染症を取り入れドラマの様に脳内映像が浮かぶ「嗤う女」は人の多面性にゾッとする。閉塞感漂う村で起きた出来事を描いた「あけびの森」は文中から湿り気のある空気感を感じ薄ら寒くなる。サクっと読めるがヒンヤリとする読後感。2021/05/04

なみ

10
後味の悪さが癖になるアンソロジー短編集。 どの作品も驚きがありつつ、残酷な結末が突き刺さるような構成になっていて、"落差"の見せ方がすごく上手いなぁと思いました。 『あなたの答え』『わたしのかわいそうなお友達』『叫べ』『お天道様が見てるから』が特に好きです。2021/02/03

光雲

0
女同士の裏の顔が見える、後5分の命という電話「あなたの答え」、虐げられていた妻の復讐劇「嗤う女」、「私のかわいそうなおどもだち」など身近な題材が多くて好みだった。2022/02/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17224287
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。