随筆集 一日

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163752907
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

私小説礼賛などの清々しい文学魂の吐露から、東スポ連載の「色慾譚」まで。破格の新・無頼派第二エッセイ集。

目次

凶暴な自虐を支える狂い酒
しみじみと金が欲しい
私小説五人男―私のオールタイム・ベスト・テン
私小説書きの自信―芥川賞を受けて
芥川賞受賞が決まって
この人あっての私小説―芥川賞受賞の弁
一日
受賞のことば
己れのセコさを活写する名篇
著名作家気分〔ほか〕

著者紹介

西村賢太[ニシムラケンタ]
1967(昭和42)年7月、東京都江戸川区生れ。中卒。2007(平成19)年『暗渠の宿』で野間文芸新人賞を、2011(平成23)年「苦役列車」で芥川賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

芥川賞受賞の弁から、赤裸々な性体験を書いて話題を呼んだ「東スポ」連載まで。「私小説の救世主」が世相に、政治に、文学にもの申す!