新☆ハヤカワ・SF・シリーズ<br> 神の水

個数:
電子版価格 ¥1,944
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

新☆ハヤカワ・SF・シリーズ
神の水

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月09日 03時36分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ 新書判/ページ数 476p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784153350236
  • NDC分類 933

内容説明

近未来アメリカ、地球温暖化による慢性的な水不足が続くなか、巨大な環境完全都市に閉じこもる一部の富裕層が、命に直結する水供給をコントロールし、人々の生活をも支配していた。米西部では最後のライフラインとなったコロラド川の水利権をめぐって、ネバダ、アリゾナ、カリフォルニアといった諸州の対立が激化、一触即発の状態にあった。敏腕水工作員(ウォーターナイフ)のアンヘルは、ラスベガスの有力者であるケースの命を受け、水利権をめぐる闇へと足を踏み入れていく…。『ねじまき少女』で化石燃料の枯渇した世界を描いた作者が、水資質の未来を迫真の筆致で描く傑作。

著者紹介

バチガルピ,パオロ[バチガルピ,パオロ] [Bacigalupi,Paolo]
1972年、米国コロラド州生まれ。オバーリン大学で東アジア学を専攻。在学中に中国に渡航し、その後数年間を暮らした。2009年に刊行された第一長篇『ねじまき少女』は、ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞など、主要SF賞を独占するという快挙を成し挙げた

中原尚哉[ナカハラナオヤ]
1964年生。1987年東京都立大学人文学部英米文学科卒。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

近未来アメリカ、地球温暖化による慢性的な水不足が続く中、富裕層と貧困層の対立が激化していた。水資源の未来に警鐘を鳴らす注目作

近未来アメリカ、地球温暖化による慢性的な水不足が続くなか、コロラド川の水利権をめぐって西部諸州の対立が激化していた……。『ねじまき少女』の著者が水資源の未来を迫真の筆致で描く話題作