ハヤカワ文庫<br> 流れ―自然が創り出す美しいパターン〈2〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

ハヤカワ文庫
流れ―自然が創り出す美しいパターン〈2〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年12月12日 05時50分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 297p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150504625
  • NDC分類 423.8
  • Cコード C0142

内容説明

ダ・ヴィンチの水の絵には流体力学のヒントが潜んでいる?雲の形が変わり、渡り鳥が隊列を成すのはなぜ?木星の帯の正体とは?液体や気体、さまざまな物質の粒子が“流れ”の状態にあるとき、いかなる秩序が存在するのか。肉眼では見えないミクロの世界や刹那の瞬間を捉えたビジュアルと共に、最新の科学理論で自然の摂理をひもとく。万物が描く美しいパターンを楽しく探る3部作第2弾、動体の不思議が一挙氷解。

目次

1 流体を愛した男―レオナルドの遺産
2 下流のパターン―流れる秩序
3 ロールに乗って―対流はいかにして世界を形づくるか
4 砂丘の謎―粒子が寄り集まるとき
5 隣のものについていけ―鳥の群れ、虫の群れ、人の群れ
6 大渦の中へ―乱流の問題

著者紹介

ボール,フィリップ[ボール,フィリップ] [Ball,Philip]
フリーランスのサイエンスライター。“ネイチャー”誌、“ニュー・サイエンティスト”誌、“ニューヨーク・タイムズ”紙などに科学全般について幅広い執筆活動を行っている。著書に、アメリカ出版社協会賞の化学部門賞を受賞したDesigning the Molecular Worldなど多数

塩原通緒[シオバラミチオ]
翻訳家。立教大学文学部英米文学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

万物のパターンの謎に迫る3部作第2弾。水や煙、砂丘、車の流れを科学は証明できるか?

フィリップ・ボール[ボール フィリップ]

塩原 通緒[シオバラ ミチオ]