ハヤカワ文庫<br> 数学をつくった人びと〈1〉

個数:

ハヤカワ文庫
数学をつくった人びと〈1〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年03月03日 08時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 421p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150502836
  • NDC分類 410.2
  • Cコード C0141

内容説明

なぜこんなものを習うのか、不可解な数学。でも、たとえばあの小難しい微分積分が何をしたくて考え出されたかわかったら、微積分発明の裏にニュートンとそのライバルのどろどろした先取権争いがあったと言ったら、俄然興味がわいてきませんか?生きたドラマの宝庫である天才数学者の生身の肖像を辛辣に、共感をもって描き、関連書で必ず引用される名作数学史。1巻は近代数学の成立前夜までを紹介。

目次

1 序論
2 古代のからだに近代のこころ―ツェノン、エウドクソス、アルキメデス
3 貴族・軍人・数学者―デカルト
4 アマチュアの王者―フェルマ
5 「人間の偉大と悲惨」―パスカル
6 海辺にて―ニュートン
7 万能の人―ライプニッツ
8 氏か育ちか―ベルヌーイ家の人びと
9 解析学の権化―オイラー
10 誇り高きピラミッド―ラグランジュ
11 農民から俗物へ―ラプラース
12 皇帝の友―モンジュとフーリエ

著者等紹介

ベル,E.T.[ベル,E.T.][Bell,Eric Temple]
1883年、スコットランドのアバディーンに生まれる。アメリカに移住後、全米数学者協会会長や全米科学振興協会の副会長などを歴任、各種数学専門誌の編集委員もつとめる。1960年死去

田中勇[タナカイサム]
1930年生。法政大学大学院博士課程修了

銀林浩[ギンバヤシコウ]
1927年生。東京大学理学部数学科卒。明治大学名誉教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。