ハヤカワ文庫JA<br> 逆転裁判―時間旅行者の逆転

個数:

ハヤカワ文庫JA
逆転裁判―時間旅行者の逆転

  • ウェブストアに177冊在庫がございます。(2017年10月23日 22時43分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 368p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150312916
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

2016年10月、新米弁護士・成歩堂龍一のもとに助手の真宵が依頼人―尾根紡優子を連れてくる。彼女は2001年に起きた事件から逃れるため、タイムトラベルしたと主張する。やがて明らかになる、優子が被告とされた15年前の密室殺人事件。25年間無敗の検事・狩魔豪と敏腕弁護士・御剣信が激突したその裁判は、被告逃亡のため判決が凍結されていた。時空を超え、成歩堂が手にする真実とは?「逆転裁判」15周年記念ノヴェライズ。

著者紹介

円居挽[マドイバン]
1983年、奈良県生まれ。京都大学卒業。京大推理小説研究会出身。2008年10月『パンドラ』に掲載された短篇「盗人待ルノワール」でデビュー。『オーク探偵オーロック』などの漫画原作も手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

超人気ゲームシリーズの「逆転裁判」を法廷ミステリの旗手が小説化! 2001年と2016年、2つの時間軸でタイムトラベラーを自称する女性が巻き込まれた事件に、成歩堂が挑む!