ハヤカワ文庫<br> アンクスの海賊―クレギオン〈3〉

電子版価格 ¥518
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ハヤカワ文庫
アンクスの海賊―クレギオン〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 266p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150307523
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

麻薬原料の密輸を潔しとせず、積荷を偽物とすり替え代金を騙し取ったのが、ミリガン運送とマフィアのクレメント・ファミリーの因縁の始まりだった。またしても追っ手を逃れ、ロイドら3人が逃げこんだのは、原始星系アンクス。しかし新たな仕事を請け負い、無数の彗星が飛び交う航路を進むアルフェッカ号に、宇宙海賊の船影が迫る。さらにクレメント・ファミリーの捜索の網はこの星系にまで及んでいた…シリーズ第3弾。

著者紹介

野尻抱介[ノジリホウスケ]
1961年三重県生まれ。計測制御・CADプログラマー、ゲームデザイナーを経て、1992年、ゲーム「クレギオン」の設定をもとにした『ヴェイスの盲点』で作家デビュー。以後、『クレギオン』『ロケットガール』の両シリーズで人気を博す。2002年に上梓した『太陽の簒奪者』(ハヤカワSFシリーズ・Jコレクション)は新時代の宇宙SFとして絶賛を浴び、短篇版に続いて星雲賞を受賞、「ベストSF2002」国内篇第1位を獲得した