並列プログラミング入門―サンプルプログラムで学ぶOpenMPとOpenACC

個数:

並列プログラミング入門―サンプルプログラムで学ぶOpenMPとOpenACC

  • ウェブストアに33冊在庫がございます。(2017年11月25日 17時06分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 202p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784130624565
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C3004

目次

第1章 ノード内並列化とは(共有メモリモデルとは;してはいけないプログラミングとは ほか)
第2章 OpenMP入門(実行のやり方;実行モデルと指示文 ほか)
第3章 OpenACC入門(OpenACCの概要;実行のやり方 ほか)
第4章 ハイブリッドMPI/OpenMPプログラミングへの進展(ハイブリッドMPI/OpenMPプログラミングをするために;並列化の例 ほか)

著者紹介

片桐孝洋[カタギリタカヒロ]
東京大学情報基盤センター准教授。1994年豊田工業高等専門学校情報工学科卒業。1996年京都大学工学部情報工学科卒業。2001年東京大学大学院理学系研究科情報科学専攻博士課程修了。博士(理学)。2001年4月日本学術振興会特別研究員PD、12月科学技術振興機構研究者、2002年6月電気通信大学大学院情報システム学研究科助手、2005年3月から2006年1月米国カリフォルニア大学バークレー校コンピュータサイエンス学科訪問学者を経て、2007年4月から東京大学情報基盤センター特任准教授。2011年12月より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

並列化言語OpenMPとOpenACCを、並列計算の考え方から学ぶことができる教科書・演習書。

メニーコア/マルチコアプロセッサ向けの並列化言語OpenMPとOpenACCの教科書・演習書.初学者が間違えやすい点を最初に明示し,並列計算の考え方から学ぶことができるよう工夫.サンプルコードと演習問題の解答をダウンロード形式で提供する.

第1章 ノード内並列化とは
 1.1 共有メモリモデルとは
 1.2 してはいけないプログラミングとは
 1.3 排他制御とは
 1.4 並列実効数と性能の関係とは
 1.5 並列化の本質:データ依存を見つけること
第2章 OpenMP入門
 2.1 実行のやり方
 2.2 実行モデルと指示文
 2.3 スケジューリング
 2.4 並列化事例
 2.5 高性能を追求するために
 2.6 例題I(密行列の行列-行列積)
 2.7 例題II(疎行列の行列-ベクトル積)
 2.8 例題III(陽解法によるポアソン方程式の解法)
 2.9 例題IV(疎行列反復解法CG法)
 2.10 例題V(DEMにおける衝突判定計算)
 2.11 OpenMP Version4.0への展開
 2.12 より深く勉強するために
 2.13 章末問題のレベル
 章末問題
第3章 OpenACC入門
 3.1 OpenACCの概要
 3.2 実行のやり方
 3.3 データ転送量を削減するData構文
 3.4 並列化の例
 3.5 例題VI(密行列の行列-行列積)
 3.6 例題VII(陽解法によるポアソン方程式の解法)
 3.7 例題VIII(疎行列反復解法CG法)
第4章 ハイブリッドMPI/OpenMPプログラミングへの進展
 4.1 ハイブリッドMPI/OpenMPプログラミングをするために
 4.2 並列化の例
 4.3 例題IX(密行列の行列-行列積)
 4.4 MPIプログラミングをより深く勉強するためには
 4.5 高性能を追求するためには
 4.6 まとめ
 章末問題
おわりに
参考文献

サンプルプログラムの利用
1 利用に関する概要
2 OpenMPの例題・演習問題
3 ハイブリッドMPI/OpenMP実行の例題
4 OpenACCの例題

索引 
【付録】演習問題I?VIIIの問題プログラム、解答プログラム(ダウンロード形式)

【著者紹介】
片桐 孝洋
片桐孝洋:東京大学情報基盤センター准教授