子どもの心をはぐくむ生活―児童心理治療施設の総合環境療法

個数:

子どもの心をはぐくむ生活―児童心理治療施設の総合環境療法

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2020年11月30日 20時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 251,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784130111423
  • NDC分類 369.4
  • Cコード C3011

目次

第1章 入所した子どもたちの成長(外界で傷つくことを恐れて自分の世界に閉じこもっている子ども;外界から脅かされることに対して考えるより手を出してしまう子ども;受け止めてくれる存在を求めながらも身を委ねられない子ども;家族との安全な距離を見つけた子ども―母親とのつながりを切らずに自立の道を選んだ女児)
第2章 問題に取り組む―虐待・障害・暴力(広汎性発達障害を疑われる子どもの育ち;性的被害を受けた子どもたち;暴力、性などの問題行動を予防する)
第3章 心をはぐくむ生活の器―調査から見えてくる総合環境療法(児童心理治療施設(情緒障害児短期治療施設)の現況
調査について
入所している子どもたちの状況
入所による変化
児童心理治療施設が取り組むいくつかの課題について)
第4章 退園後の生活(退園後の生活調査;退園後の社会的状況;退園後の現在の心身の健康状態;退園後の施設との関係、アフターフォロー;まとめ)
第5章 総合環境療法としての施設臨床―施設治療と「情短」、あゆみと展望

著者等紹介

滝川一廣[タキカワカズヒロ]
学習院大学文学部心理学科教授

高田治[タカダオサム]
川崎こども心理ケアセンターかなで施設長

谷村雅子[タニムラマサコ]
関東学院大学人間環境研究所客員研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

親、学校、社会との関係を結びなおすために、子どもが暮らす施設の「生活をまるごと支える」実践とケアのあり方を考える。半世紀前に誕生した児童心理治療施設(情緒障害児短期治療施設)は,いま,虐待などの問題のために家庭を離れた子を,学びも含め「生活をまるごと支える」総合環境療法の場として,全国に展開しつつある.その現場の実践から,家族・学校・医療・福祉・司法へとひろがる子どものケアを考える.

はじめに(滝川一廣)

第I章 入所した子どもたちの成長(?田 治・下木猛史・高山嘉史・平岡篤武・山下聖隆)

1 外界で傷つくことを恐れて自分の世界に閉じこもっている子ども

2 外界から脅かされることに対して考えるよりも手を出してしまう子ども

3 受け止めてくれる存在を求めながら身を委ねられない子ども

4 家族との安全な距離を見つけた子ども――母親とのつながりを切らずに自立の道を選んだ女児



第II章 問題に取り組む 虐待・障害・暴力(中村有生・平田美音・堀 健一・?田 治)

1 広汎性発達障害を疑われる子どもの育ち(中村有生)

2 性的被害を受けた子どもたち(平田美音)

3 暴力,性などの問題行動を予防する(堀 健一)



第III章 こころを育てる生活の器 調査から見えてくる総合環境療法(?田 治)

1 児童心理治療施設(情緒障害児短期治療施設)の現況

2 調査について

3 入所している子どもたちの状況

4 入所による変化

5 児童心理治療施設が取り組むいくつかの課題について



第IV章 退園後の生活(谷村雅子)

1 退園後の生活調査

2 退園後の社会的状態

3 退園後の現在の心身の健康状態

4 退園後の施設との関係,アフターフォロー

5 まとめ



第V章 総合環境療法としての施設臨床 施設治療と「情短」,あゆみと展望(杉山信作)



おわりに(?田 治)



あとがき(高田 治)

参考文献

資料

[資料1]子どもの状態像に関する調査

[資料2]退所児童に関する調査

[資料3]広汎性発達障害を疑われる子どもへの支援の覚書

滝川 一廣[タキカワ カズヒロ]
滝川 一廣
滝川一廣:学習院大学文学部教授
?田 治:川崎こども心理ケアセンター・かなで施設長
谷村雅子:元国立成育医療センター研究所成育社会医学研究部部長

?田 治[タカダ オサム]
?田 治
全国情緒障害児短期治療施設協議会

谷村 雅子[タニムラ マサコ]

全国情緒障害児短期治療施設協議会[ゼンコクジョウチョショウガイジタンキチリョウシセツキョウギカイ]