蓮丈那智フィールドファイル
天鬼越―蓮丈那智フィールドファイル〈5〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 269p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784103291428
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

門外不出の奇書『天鬼年代記』が秘めた山村の闇。奇怪な祭祀・鬼哭念仏に潜む巧緻なトリック。都市に隠された「記号」から浮上する意外な真相―。単行本未収録作、幻のプロットに基づく書下ろしを含む、六つの事件。氷の美貌と怜悧な頭脳、蓮丈那智が帰ってきた!民俗学ミステリー。

著者等紹介

北森鴻[キタモリコウ]
1961年、山口県生まれ。’95年『狂乱廿四孝』で鮎川哲也賞を受賞し長編デビュー。’99年『花の下にて春死なむ』で日本推理作家協会賞・短編および連作短編集部門を受賞。2010年1月に急逝

浅野里沙子[アサノリサコ]
東京都生まれ。2009年『六道捌きの龍 闇の仕置人 無頼控』でデビュー。時代小説を中心に精力的に活躍中。北森鴻氏とは公私にわたるパートナー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「鬼哭念仏」の夜に起こった殺人。奇怪な祭祀に秘められた巧緻なトリックとは。美貌の民俗学者・蓮丈那智フィールドファイル第五弾。

真贋など、どうでもいい。何故偽書が作られたのか。重要なのはそれだけだ。奇怪な祭祀「鬼哭念仏」に秘められた巧緻なトリック。都市に隠された「記号」の狭間に浮上する意外な真相。門外不出の超古代史文書に導かれた連続殺人――。氷の美貌と怜悧な頭脳をもつ異端の民俗学者・蓮丈那智が快刀乱麻を断つ。単行本未収録の二編に、幻のプロットに基づく書下しなど新作四編を加えた民俗学ミステリー。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件