• ポイントキャンペーン

新潮文庫
フォアー!―ゴルフ狂騒曲

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 407p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784101460239
  • NDC分類 783.8
  • Cコード C0175

内容説明

名プレーの陰に珍プレーあり。富士山をホールアウトしようとした米軍人の話、飛行機で空中戦ゴルフの顛末。名人が試合途中で大変調をきたした理由。アフリカ視察団が初めて目にした名プレーへの迷セリフ。グリーン上の女の闘い…。ゴルフの魅力に嵌った諸兄諸姉が、いかにアホなプレーに血道を上げてきたか。ゴルファーの汗と涙と笑いをエスプリで串刺しする名エッセイ第三弾。

目次

1 諷詠詩人のトラブルショット(富士山をホールアウトした男たち;空中戦ゴルフ ほか)
2 天才伝説の光芒(ハービー・ペニックの素敵な世界;ターンベリーの悲しい出来事 ほか)
3 ゴルフにおける大戦争(男と女のデス・マッチ;世界の二大決闘、顛末記 ほか)
4 「地球ゴルフ倶楽部」の人びと(海底に眠る「幻のコース」;麗しき人情の時代の「ジ・オープン」 ほか)

著者等紹介

夏坂健[ナツサカケン]
1936‐2000。1936(昭和11)年、横浜市生れ。作家。新聞、雑誌でゴルフの洒脱なエッセイを連載し、そのエスプリに満ちた文章は、多くの読者を魅了した。毎年、フランスで開催される「ゴルフ・サミット」に、アジアからただ一人招聘され、海外の雑誌にも多く寄稿。また、自身、35年間シングルを維持するトップ・アマでもあった
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mj

1
「.....彼は6番が得意だった。初めてクラブを握ったときが6番であり、決まってランニングにもこれを使い続けている」と。スイングの型を固めるには6か7番アイアンがいいと言われます。理由は、これらがクラブセットの中間の長さであるからだそうですね。ランニングにも使えるのかぁ。ランニングとはいえ、ロフトが立ち過ぎているようなきがしますが、参考になります。2016/04/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1715957

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。