小学館ジュニア文庫<br> アラジン

個数:

小学館ジュニア文庫
アラジン

  • 提携先に52冊在庫がございます。(2019年07月22日 17時00分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 196p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784092312913
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8297

内容説明

まずしい青年アラジンは、アグラバーの町で、あいぼうのサルのアブーとくらしていました。ある日、市場でこまっている女の人をたすけたアラジンは、そのうつくしさに、いっしゅんで恋におちてしまいます。けれど、その人はプリンセスでした。プリンセスのけっこんあい手は、王子でなければなりません。そんなとき、アラジンは、3つのねがいをかなえてくれる“まほうのランプ”を手に入れます。はたして、アラジンは、プリンセスとけっこんすることができるのでしょうか。低学年から。

著者等紹介

ルドニック,エリザベス[ルドニック,エリザベス]
作家。小学館ジュニア文庫『シャドウ・チルドレン』シリーズや『まほう少女キティ』の翻訳も

梅津かおり[ウメズカオリ]
翻訳者。山口県(周防大島)生まれ。早稲田大学法学部を卒業後、中学校で英語を教え、アメリカで児童文学を学び、翻訳の道へ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

実写映画『アラジン』低学年向けノベライズ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
まずしい青年アラジンが魔法のどうくつで
見つけたランプには、すごい秘密が!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

アラジンは、アグラバーの町で、
相棒のサルのアブーと暮らしていました。

ある日、市場で困っている女性を助けたアラジンは、
その美しさに一瞬で恋に落ちてしまいます。

けれど、その人は、プリンセスでした。

アグラバーでは、プリンセスの結婚相手は、
王子でなければなりません。

そんなとき、アラジンは、3つの願いを叶えてくれる
魔法のランプを手に入れます。

はたして、アラジンは、プリンセスと結婚できるのでしょうか……。

【小学校低学年から】

【編集担当からのおすすめ情報】
"はじめてのひとり読書"にぴったりの
低学年向けジュニア文庫のラインナップに、
ディズニーの実写映画『アラジン』のノベライズが登場!

アラジンとジャスミンのオリジナルシートや、
たのしく遊べるカラー口絵つきです。

お子さんやお孫さんへのプレゼントにも、ぜひ!

★本書で使われている漢字は、小学校1