ビッグコミックス<br> 青空 〈13〉

電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックス
青空 〈13〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 234p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091863737
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

二人の幼なじみとの約束を果たそうと、天野光一は霞高校に入学。一度は廃部になった野球部を再建するため、一人ぼっちの戦いをはじめた!!

▼第1話/赤い絶叫▼第2話/反撃ののろし▼第3話/復活とともに▼第4話/最後の勝負▼第5話/決勝戦前夜▼第6話/約束のやり直し▼第7話/怒濤の快進撃▼第8話/うしろにいる仲間▼第9話/夢を引き継ぐ者▼第10話/逆転…そして…▼第11話/青空の下で…▼第12話/やさしき故郷へ●主な登場人物/天野光一(氷介、雪との再会を果たすため、甲子園出場を目指す高校3年生。戦力が整ってきた霞高野球部で最後の夏にかける)、三雲氷介(かつての霞高野球部エース。光一に真実を告げるため、故郷に帰ってきた)、沙川雪(氷介の彼女。独りぼっちだった光一を弟のようにかわいがっていた) ●あらすじ/夏の甲子園大会県予選、準決勝第一試合。五回裏、9点リードの益田川高校は、無死一・二塁で4番の中西が打席に。霞高は先発の都並に代わって光一がマウンドに上がるが、打ち取るピッチングが通用しない。だがその時、球場に氷介が現れ、光一に真実を告げる。肩が完治していることを知り、剛速球を取り戻した光一。霞高ナインの反撃が始まる!!(第1話)●本巻の特徴/決勝で宿敵・浜野学園と対戦する霞高ナイン。完全に復調した光一は、1回表に自らのソロホームランで早くも先制する。だが4