ビッグコミックス<br> 病室で念仏を唱えないでください 〈2〉

個数:
電子版価格 ¥540
  • 電書あり

ビッグコミックス
病室で念仏を唱えないでください 〈2〉

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2018年08月15日 13時12分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091863485
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

坊主が上手に病院で患者の命を救う!?

あおば台病院救命救急センターを、法衣でうろつく迷惑な医者がいた。 彼の名は松本照円。僧侶でありながら救急医として働く“僧医”である。 生死をさまよう患者のほかにも、医療には問題が山積みだ。 手術に同意しない家族、問題発言を繰り返す研修医、 カツラであることを妻に隠したまま結婚した中年男、 母とケンカしたまま事故に遭った娘、 3か月で病院を追い出される高齢者、 そして児童虐待… 医療でも仏教でも、人は救えない…のか? 松本は悩み、迷いながら、“いのち”を考える…!!

【編集担当からのおすすめ情報】
「千手観音の腕って、どうやってついてるの?」 そんな疑問にもお答えしちゃう僧医・松本が、 救急医療の現場で葛藤し、怒り、だいたいは反省します。 ーー医療も、仏の教えも、いま生きている人のためのものです。

しなくていいです 前編………3
しなくていいです 後編………25
脱ぐとき………………………53
ハッピーに……………………81
おかげ様………………………109
線引き…………………………137
怨み……………………………165
鬼子母神………………………193