ジャンプコミックス
ユンボルーJUMBOR- 〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 154p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784088703107
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

ゲンバー大王が支配するワールド・ザンドに重機人間・ユンボルとして蘇った伝説の工事職人 バル・クロウ。ゲンバーの手下が操る強力なEMたちに苦戦を強いられるバル。さらに、その背後には、かつての自分の部下であるボリングの姿が!! はたして、バルは強敵たちを打ち倒し、世界を救うことが出来るのか…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

急いで突厥

18
元部下のボリングをとっちめているところに息子登場。2013/05/30

レリナ

9
ニッパ覚醒。ニッパが本気を出せば、敵のEMなどいちころ。かっこ良かった。そしてバルはショベルと再会する。展開がとても安定感があって読みやすい。特にEMとのバトルがスピーディでかっこいい。巻末の製品カタログが見応えがある。やはり武井先生にメカを描かせたら最高にいい。最後はボリングが処刑されそうになっていたけど大丈夫だろうか。一巻で登場していなかったユンボル12Dドリルが登場し、これからどう物語に絡んでくるのか楽しみ。次巻に期待。2016/01/28

Pastell

3
2本足で立つ重機、EMがカッコ良すぎる・・・・。武井先生のフェチと言葉遊びが炸裂する本作。このニッチ極まりないギャグが一瞬でもツボにハマると、もうニヤつきが止まらないです。移動工城・ギガプラント!!とか、迫力満点!!そして、ショベリウスというネーミングに脱帽。なんかカッコいいぞ!  コラムで元ネタの重機紹介をもしていて、読み応えたっぷり。EMのカタログもついてるし、面白かった。2011/11/14

まめの陣

3
思うさま重機バトル。「これは重機!」と言い張られることでただの巨大ロボよりよりも格好良く見える不思議。今巻もいい具合に男の子回路を刺激してくれます。ボリングの小物ぶりがそのまま格好悪さに繋がらないのはすごい。2011/11/11

チューリップ

2
ニッパかっこよく活躍したけどまだバルがかつての親方本人だとは気づいていないのか。息子と再会したり話は結構スピード感あるなと感じる。ショベル普通にイケメンだけどこのまま悪役のままなのかな。2017/07/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4229472

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。