• ポイントキャンペーン

文明のあけぼの―古代オリエントの世界

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 349p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784087812534
  • NDC分類 209.3

目次

古代オリエントへの招待
天地創造
バベルの塔
世界最古の法典
ピラミッドの国
エジプト人の知恵
民族大移動
海と文明
エジプトとヒッタイトの争覇戦
「紫の国」カナアン
ダビデとソロモン
戦うアッシリア王
バビロニア捕囚
世界帝国ペルシア
アレクサンドロス大王の東征

著者紹介

三笠宮崇仁[ミカサノミヤタカヒト]
皇族。大正4年(1915)12月2日誕生。大正天皇の第4皇男子。昭和10年、三笠宮家創立。16年、陸軍大学校卒業。戦後、東京大学文学部研究生としてヘブライ史専攻。29年、日本オリエント学会会長。その後、東京女子大学および青山学院大学等の講師。50年より中近東文化センター総裁。60年より東京芸術大学美術学部客員教授。平成3年、フランス国碑文・文芸アカデミーの外国人会員。6年、ロンドン大学オリエント・アフリカ研究学院名誉会員