父の輝くほほえみの光で

個数:

父の輝くほほえみの光で

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 309p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087733440
  • NDC分類 933
  • Cコード C0097

内容説明

少女がはじめて知った性の喜び。それを鞭で罰する父親、二人を鍵穴からのぞく妹、その後ろに立つ母親。宣教師としてメキシコに渡った文化人類学者は、長女と土地の少年との恋を、キリスト教的立場から厳しく折檻した…。

著者紹介

ウォーカー,アリス[Walker,Alice]
1944年、アメリカ南部ジョージア州の貧しい農家の8人兄妹の末っ子に生まれる。奨学金を得て、短大・大学へと進む。1983年、『カラーパープル』(集英社文庫)がピュリッツアー賞と全米図書賞をダブル受賞。その後、『いい女をおさえつけることはできない』(集英社文庫)、『わが愛しきものの神殿(上、下)』、『喜びの秘密』(翻訳単行本集英社刊)などを発表。現代アメリカを代表する作家のひとりである

柳沢由実子[ヤナギサワユミコ]
1943年岩手県生まれ。文筆業。上智大学文学部英文学科卒業。ストックホルム大学スウェーデン語科修了。女性文学の翻訳、内外の女性事情についての著述、評論、講演を主な活動とする。著書に『リプロダクティヴ・ヘルス/ライツ』(国土社)、訳書に『カラーパープル』『おばちゃまは飛び入りスパイ』(集英社文庫)、『殺人者の顔』(創元社文庫)など