集英社新書<br> ストライキ2.0―ブラック企業と闘う武器

個数:
電子版価格 ¥946
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

集英社新書
ストライキ2.0―ブラック企業と闘う武器

  • 今野 晴貴【著】
  • 価格 ¥946(本体¥860)
  • 集英社(2020/03発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 16pt
  • ウェブストアに170冊在庫がございます。(2020年04月10日 10時50分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 256p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087211153
  • NDC分類 366.66
  • Cコード C0236

内容説明

一九七〇年代をピークに減少した日本のストライキだが、近年、再び盛り上がりを見せている。しかも、かつての企業労組主導のものとは異なり、最近のストには世間も好意的だ。実は、産業構造の転換により、日本でもストを起こしやすい土壌が生まれていたのである。一方、海外では、現在まで一貫してストが頻発している。しかも近年は、教師が貧困家庭への公的支出増額を訴えるなど、自身の待遇改善だけでなく「社会問題の解決」を訴える「新しいスト」が行われ始めているのだ。アップデートされ世界中で実践されている新しいストを解説し、日本社会を変える道筋を示す。

目次

第1章 ストライキの「原理」―東京駅自販機争議の事例から(ストライキの「原理」;ストライキの種類 ほか)
第2章 新しいストライキ(これまでの「主役」は交通系のストライキ;日本のストライキの特徴 ほか)
第3章 今、世界のストライキは(世界のストライキの三つの傾向;職業別・産業別労働組合を目指す台湾 ほか)
第4章 資本主義経済の変化と未来のストライキ(20世紀型の労働運動;何が変化したのか? ほか)

著者等紹介

今野晴貴[コンノハルキ]
1983年生まれ。NPO法人「POSSE」代表理事。ブラック企業対策プロジェクト共同代表。一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程修了。博士(社会学)。『ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪』(文春新書、第一三回大佛次郎論壇賞受賞)、『ブラック企業ビジネス』(朝日新書、第二六回日本労働社会学会奨励賞受賞)など著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

海外では今もストが頻発している。しかも現代版にアップデートされ、社会を変えつつある。このような新しい潮流を紹介する。