行正り香の家作り―ヒュッゲなインテリア

個数:
電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり

行正り香の家作り―ヒュッゲなインテリア

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2020年02月20日 08時49分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 127p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784065130681
  • NDC分類 597
  • Cコード C2077

内容説明

デンマークでは「住・食・衣」。“居心地よく温かい空間や時間”という意味のデンマークならではの言葉、ヒュッゲをキーワードに、家作りと暮らし方を提案します。

目次

01 心地よい空間を作る
02 インテリアを決めるのは「色」
03 家具はスピリット
04 照明はインテリアを変える
05 家を飾ろう
06 心地よい空間の選び方

著者等紹介

行正り香[ユキマサリカ]
高校3年生時にアメリカに留学し、カリフォルニア大学バークレー校を卒業。CMプロデューサーとして広告代理店で活躍後、料理家になる。サントリーのハイボールやアメリカンビーフ協会などテレビや広告等の料理も手がける。インテリアにおいてデンマークの魅力を広めることに貢献したとして、2017年に日本・デンマーク国交樹立150周年記念の親善大使に選ばれる。2018年には幼児から大人まで英語の基礎が学べる「カラオケEnglish」をローンチする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

キッチンのリフォーム、家具の買い替え、愛着あるもので家を飾る―――本当に居心地のいい暮らしを求めたら家はどう変わった?デンマーク親善大使に選ばれた行正り香さん。
(2017年日本・デンマーク国交樹立150周年記念)
日本人は「衣食住」と言いますが、デンマーク人にとっては「住・食・衣」。
デンマーク人にとっていちばん大事なのは、どんな家でどう過ごすかということなのです。

デンマークならではの”ヒュッゲ”という言葉は「人と人とを結ぶ、心地よく温かい空間や時間」を意味します。この言葉をキーワードに、行正さんならではの家作りを紹介します。

ヒュッゲに生きる、暮らす

CHAPTER1 心地よい空間を作る
CHAPTER2 インテリアを決めるのは「色」
CHAPTER3 家具はスピリット
CHAPTER4 照明がインテリアを決める
CHAPTER5 家を飾ろう
CHAPTER6 心地よい空間の選び方


行正 り香[ユキマサ リカ]
著・文・その他