駅物語

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 307p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784062183819
  • NDC分類 913.6

内容説明

新人駅員の若菜直は、個性的な同僚たちとアクシデントに七転八倒。それでも彼女はまっすぐ進む。彼の気持ちを知るために。

著者紹介

朱野帰子[アケノカエルコ]
1979年生まれ。2009年『マタタビ潔子の猫魂』(メディアファクトリー)で第4回ダ・ヴィンチ文学賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

奇跡を接続する人たち。その涙。毎日の通勤・通学・移動がちょっと楽しくなる、朱野帰子渾身の書き下ろしエンターテインメント長編。

「大事なことを三つ言っとく。緊急時は非常停止ボタン。間に合わなければ走れ。線路に落ちたら退避スペースに入れ」 酔っ払う乗客、鉄道マニアの同期、全自動化を目論む副駅長に、圧倒的な個性をもつ先輩たち。毎日100万人以上が乗降する東京駅に配属された若菜は、定時発車の奇跡を目の当たりにし、鉄道員の職務に圧倒される。臨場感あふれる筆致で駅を支える人と行き交う人を描ききった、書き下ろしエンターテインメント!

この商品が入っている本棚

1 ~ 4件/全4件