• ポイントキャンペーン

講談社青い鳥文庫
クレヨン王国の四土神

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 221p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061485594
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

クレヨン王国の東西南北を支配する四体の土神は、四土神とよばれ、厄病神とされていました。その四土神が、なぜかシルバー王妃の宝石箱の中にこもってしまったのです。カメレオン総理たちは、めいわくな四土神を王国から追放するチャンスと考え、宝石箱を人工衛星にのせることにしましたが…。

著者紹介

福永令三[フクナガレイゾウ]
1928年、名古屋市に生まれる。早稲田大学文学部国文科卒業。すぐ文筆生活に入る。1956年に第9回オール読物新人杯、1963年にモービル児童文学賞を受賞。1964年、「クレヨン王国の十二か月」で第5回講談社児童文学新人賞受賞。1968年より1988年まで、自然に親しむ心をもった児童を育てる目的で学習塾をひらく

三木由記子[ミキユキコ]
1952年、広島市に生まれる。東京芸術大学美術学部工芸科を卒業。デザイン会社勤務を経て、1978年に独立、児童図書の仕事に専念する

出版社内容情報

待望の『月のたまご』続編、刊行開始!  過去のすべての生命の統合体であり、土を支配する四体の神さまがお社にもどらない。災いをおそれたクレヨン王国では、四土神を宇宙空間へ放り出そうとするのだが   小学中級から