おかえりなさい はやぶさ 2592日の宇宙航海記

個数:

おかえりなさい はやぶさ 2592日の宇宙航海記

  • 出版社からお取り寄せいたします。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A4判/ページ数 33p/高さ 31cm
  • 商品コード 9784061324954
  • NDC分類 K538
  • Cコード C8744

内容説明

いくつもの試練を乗りこえて約60億キロメートルの宇宙の旅から帰ってきた探査機「はやぶさ」の感動物語。「はやぶさ」とはどんな探査機だったのか。CGと写真でよくわかる科学絵本。

著者紹介

吉川真[ヨシカワマコト]
宇宙航空研究開発機構(JAXA)准教授。理学博士。1962年、栃木県生まれ。東京大学理学部、同大学院卒業。通信総合研究所、宇宙科学研究所などを経て現職。専門は天体力学および太陽系小天体の軌道解析。人工衛星や惑星探査機などについて研究を続け、小惑星探査ミッション「はやぶさ」プロジェクトサイエンティストとして軌道決定部門に携わる。「はやぶさ2」のプロジェクトリーダーを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

小惑星「イトカワ」から帰還し、星のカケラを届けた探査機「はやぶさ」の7年間にわたる冒険物語。CGと写真でよくわかる科学絵本

小惑星「イトカワ」から帰還し、星のカケラを届けた探査機「はやぶさ」の7年間にわたる冒険物語。CGと写真でよくわかる科学絵本