電撃文庫<br> 俺を好きなのはお前だけかよ〈12〉

個数:
電子版価格
¥693
  • 電書あり

電撃文庫
俺を好きなのはお前だけかよ〈12〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月23日 21時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 285p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784049127966
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

激動の体育祭、そして『繚乱祭』を終えた俺達、西木蔦高校二年生は、修学旅行で北海道の札幌市を訪れることに。
 だがそこには、何故か居るはずのないアホな後輩とアホな先輩の姿が! 
 まあ、ここまではある意味で想定内の想定外だったんだが――
「問題ですっ。私は一体誰でしょうっ?」
「は? いや、えっと……誰?」
「貴方を大好きな女の子ですっ」
 まるで絵画から飛び出したかのような美女が今、俺に愛の言葉を囁いたのと同時に頬へ柔らかな感触を伝えた――え、何この超想定外の状況? 今回も間違いなく色々ありそうだぜ、なぁひまわり……。

内容説明

激動の体育祭、そして『繚乱祭』を終えた俺達、西木蔦高校二年生は、修学旅行で北海道の札幌市を訪れることに。だがそこには、何故か居るはずのないアホな後輩とアホな先輩の姿が!まあ、ここまではある意味で想定内の想定外だったんだが―。「問題ですっ。私は一体誰でしょうっ?」「は?いや、えっと…誰?」「貴方を大好きな女の子ですっ」まるで絵画から飛び出したかのような美女が今、俺に愛の言葉を囁いたのと同時に頬へ柔らかな感触を伝えた―え、何この超想定外の状況?今回も間違いなく色々ありそうだぜ、なぁひまわり…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゆなほし

32
シリーズ12作目。ジョーロ達は修学旅行で札幌を訪れるが、そこで絵画から飛び出したかのような美女がジョーロに愛の言葉を伝えてきて…?好き嫌い別れそうな新キャラが登場し(私はそんなに好きでは無い)、みんなの陰謀渦巻く修学旅行編!今巻はジョーロの幼馴染ひまわりのターンで、彼女の内心や、シュンシュンなひまわりや、やっぱりこうじゃなきゃねなひまわりが盛り沢山。ジョーロのあの約束がどうなるかも含め、ここまでタイトル詐欺なラノベもなかなかないぞ…!あらかた予想はできているが、いつもそれを超えてくるのが俺好きだからなぁ。2020/04/06

よっち

32
激動の体育祭そして『繚乱祭』を終えたジョーロ達が修学旅行で北海道の札幌市を訪れ、そこで小学校時代の幼馴染・ライラックと再会する第十二弾。修学旅行に強引についてきたアホな先輩と後輩はあれでしたけど、幼馴染・ひまわりに元気がない一方で、積極的にぐいぐい来てパンジーたちも押されっぱなしだったライラックには存在感があって、そんな調子の狂う展開を見事ひっくり返してみせた今回のキーマンは意外でした。過去の精算と彼女たちの想い、そして想いを寄せるヒロインたちに向き合うジョーロの決意がどんな結末をもたらすのか続巻に期待。2019/10/10

まっさん

29
★★★ また新たな女性が登場する今巻。ジョーロと彼を取り巻くヒロインズとの関係に大きな変化が訪れ、彼らのヒロインレースに終わりが近づいてきているんだなと再確認させられた。正直中盤までのジョーロの優柔不断っぷりにはフラストレーションを溜めさせられたけど、終盤の展開である程度は解消されたのかな?個人的にパンジーの出来レースだと思っているのだが、この流れでパンジー以外が選ばれたらかなり名作になると思う。2019/11/30

かんけー

26
読了♪修学旅行編♪と言う事で?ジョーロの回りも何かと落ち着かない騒がしさだと。コスモスとたんぽぽが?トンデモを主張してw無理を通そうと躍起になればジョーロが否定の拒絶を表明するも?何時もの様に有や無やにwひまわりが元気が無いことに心悼めるジョーロだが?俺好きは個性的な女子が多く♪てか?更に今巻新ヒロイン登場で!その名をライラック?とな、ジョーロ曰くパンジーに匹敵するレベルの美女だと!彼女はジョーロ、ひまわりと幼馴染みらしく、三人の関係性を中心軸に物語は紡がれて?ジョーロのパターンとして、事後認証とも→2019/10/16

サケ太

22
ひまわり回。ひまわりはこうじゃなくっちゃね!という感じ。そう思う。そういう展開になるか。安心はするが、物語はどういう風に締めるのか。2019/10/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14494549
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。