人気実況者てらこのはじめてのポーカー―テキサスホールデムで勝つ

電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり

人気実況者てらこのはじめてのポーカー―テキサスホールデムで勝つ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 158p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784048961752
  • NDC分類 797.2
  • Cコード C0076

出版社内容情報

楽しい!わかりやすい!ポーカー入門わかりやすく臨場感溢れるポーカー実況で人気のてらこが、ポーカーの勝ち方と魅力を語り尽くす。初心者でもわかるテキサスホールデムのルール、ゲームの進め方から、心理戦で勝つためのコツ、チップでの会話法まで。海外での競技経験も豊富な現役プレイヤーならではの実践的な解説が満載。さらにポーカーを習得することで、論理的な思考や語学、人生を楽しむ術が身につくと説く。国内外でポーカーを楽しめる場所も紹介する

●序章  日本にカジノがやってくる!

●第1章 テキサスホールデムのABC?歴史、道具、ルール
       ・【歴史】テキサスホールデムはカウボーイたちが発案?
       ・3大メジャーの影響で5億人がプレイに熱狂
       ・キャッシュゲームとトーナメントは目的がちがう
       ・【道具】プレイに必要なものはカードやチップだけじゃない
       ・【ルール】テキサスホールデムは役がそろいやすくて面白い
       ・【ルール概略】7枚のカードから5枚の役をつくる
       ・【役】同じ役なら数字の大小で勝負を決める
       ・【チップ】チップがゲームをダイナミックにする
       ・【ポジション】最後にプレイするボタンが一番有利
       ・【実戦】あなたがトーナメントに出場したとして……

●第2 章 「確率」と「人間力」で勝利をめざそう
       ・実力7割、運3割で勝敗が決まる
       ・【確率】ホールカード2枚の勝率を把握しよう
       ・合計が20以上か否かを目安にアクションを
       ・各段階の勝率はオッズ計算アプリで知ろう
       ・【人間力】自分を律し他人の気持ちを読むチカラ
       ・プレイスタイルを意識的に変えよう
       ・危機を察知する能力を磨こう
       ・ほかのプレイヤーの心理を読もう
       ・経済観念をもってチップを賭けよう
       ・人間性を磨いてゲームに臨もう

●第3章 カジノで遊ぼう
       ・まずは日本国内でプレイを体験しておこう
       ・【日本で遊ぶ】無料の初心者講座を実施している店もある
         トーナメント優勝者には夢が広がるステップアップ
         テキサスホールデム愛に溢れたオススメの店
       ・【海外で遊ぶ】初心者にうれしい3つのカジノを紹介
         各カジノ共通で必要なモノ・コトをチェック
         【ラスベガス】
         【韓国】
         【マニラ】

●終章   「降りる」で幸せになろう!

寺崎 美保子[テラサキ ミホコ]
著・文・その他

内容説明

「ゲームから降りる」「ゲームに参加する」のメリハリが勝敗を決める―。カジノ時代の日本人に贈る、超絶わかりやすい「テキサスホールデム」。

目次

序章 日本にカジノがやってくる!(ほどほどのプレイヤーのわたしが本を書くワケ;「降りる/参加するのメリハリをつける」という極意)
第1章 テキサスホールデムのABC―歴史、道具、ルール(“歴史”テキサスホールデムはカウボーイたちが発案?;3大メジャーの影響で5億人がプレイに熱狂 ほか)
第2章 「確率」と「人間力」で勝利をめざそう(実力7割、運3割で勝敗が決まる;“確率”ホールカード2枚の勝率を把握しよう ほか)
第3章 カジノで遊ぼう(まずは日本国内でプレイを体験しておこう;“日本で遊ぶ”無料の初心者講座を実施している店もある ほか)
終章 「降りる」で幸せになろう!(ハマちゃん&スーさんのような人間関係を;カジノは「降りる」人も幸せにするチカラがある)

著者等紹介

寺崎美保子[テラサキミホコ]
通称てらこ。てらこヘリテージ株式会社代表取締役。ブログでポーカー・カジノ関係の記事を毎日更新。テキサスホールデムポーカー歴12年。ポーカー実況アナウンサーとして活躍中。年に10~12回海外カジノを視察。海外での経験を積みながら、「てらこ杯」をはじめとする数多くのポーカー大会を主催する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kawamura

3
著者の人柄の良さがすっごく溢れている本だと思う。 私はテキサスホールデムを覚えたてだが、ルールのおさらいになった。 戦術書というよりも、ポーカーを通して人生を豊かにしよう。という目的を持って書かれた本で、日本にありがちな単一価値観を否定している本でもある。 ポーカーでも麻雀でもゲームを「降りる」事は大切だが、人生でも同じだ。 いわゆるレールから降りた人々がもっと楽しく人生を生きるための方法の一つとして、ポーカーがある。そんな面白い意見を教えてくれる本でした。2018/05/04

aki

1
確率論といっても全く深くはなく、初心者の方が最短で楽しめるようなアウトラインを示してくれるような本でした。著者のてらこさんのポーカー愛がとても伝わります。2018/11/29

syaru

1
初心者向けポーカー解説本。最近ご無沙汰だったので、ルールの確認など基本戦術のおさらいに役だった。「降りる」を最重視しているのが好感持てる。ポーカー始めてから忍耐強くなったというか無理なものは無理という諦めは確実についたと思う。それは確かにポーカーならではの考えだと思うし、実生活には役立つ事も多い。2018/05/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12598527

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。