• ポイントキャンペーン

親が子供に伝えたい「環境」の授業―命はつながっている

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 175p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784048850087
  • NDC分類 519
  • Cコード C0095

内容説明

リアルに感じる命の絆。動物になったつもりで地球環境を考える本。

目次

授業の前に
第1章 環境にとって大切なもの、それは「思いやり」
第2章 環境を考える上での「命の平等」
第3章 環境のために親が子供にできること

著者紹介

津川雅彦[ツガワマサヒコ]
俳優、映画監督。1940年、京都府生まれ。日本の映画界になくてはならない演技派俳優として数々の賞を受賞。また、「映画監督・マキノ雅彦」としてメガホンをとって活躍中

小菅正夫[コスゲマサオ]
旭山動物園園長。1948年、北海道生まれ。北海道大学獣医学部卒業。一時閉園の危機に陥るも情熱を持ってスタッフをまとめ、ひたむきな姿勢で動物園改革を成し遂げる。日本最北にして日本一の入場者数を誇る「日本一の動物園」として話題になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)