• ポイントキャンペーン

北村薫のミステリびっくり箱

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 125p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784048738262
  • NDC分類 914.6

内容説明

推理作家協会の前身・探偵作家クラブの会報を「お題」とし、各ジャンルの一線級ゲスト&人気ミステリ作家を迎えてお送りするスペシャル対談集。対決!盤上の乱歩(将棋)、忍者がネクタイ締めてやってきた!(忍者);ウソつきは作家の始まり!?(嘘発見機)、生涯、トリックに魅せられて(手品)、女探偵のヴェールのむこう(女探偵)、「声」が伝える豊かな世界(朗読)、ミステリ映画・怒濤の11本勝負(映画)、落語は「人間」そのもの(落語)。逢坂剛、馳星周、北方謙三、綾辻行人、加納朋子、宮部みゆき、山口雅也、立川志の輔…他豪華ゲスト登場。

目次

第1回 将棋
第2回 忍者
第3回 嘘発見機
第4回 手品
第5回 女探偵
第6回 声
第7回 映画
第8回 落語

著者紹介

北村薫[キタムラカオル]
1949年埼玉県生まれ。1989年『空飛ぶ馬』で覆面作家としてデビュー。91年『夜の蝉』で日本推理作家協会賞、2006年『ニッポン硬貨の謎』で本格ミステリ大賞(評論・研究部門)を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)