電撃文庫<br> 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

個数:
電子版価格 ¥671
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

電撃文庫
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年08月14日 09時26分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 353p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784048664875
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

図書館にバニーガールは棲息していない。その常識を覆し、梓川咲太は野生のバニーガールに出会った。しかも彼女はただのバニーではない。咲太の高校の上級生にして、活動休止中の人気タレント桜島麻衣先輩だ。数日前から彼女の姿が周囲の人間に見えないという事象が起こり、図書館でその検証をしていたらしい。これはネットで噂の不思議現象“思春期症候群”と関係があるのか。原因を探る名目で麻衣とお近づきになった咲太は、謎の解決に乗り出す。しかし事態は思わぬ方向に進み―?空と海に囲まれた町で、僕と彼女の恋にまつわる物語が始まる。『さくら荘』コンビが贈る、新たな青春ストーリー。

著者等紹介

鴨志田一[カモシダハジメ]
1978年4月11日誕生。神奈川県出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

寂しがり屋の狼さん

127
咲太くんと麻衣先輩の恋物語🐰ある日、突然自分の存在が認識されなくなる『思春期症候群』の症例のひとつ(T_T)無意識に無視され空気のように扱われるなんて辛いです。人混みが嫌いで独りで居ることがが落ち着く事はあるけれど…それでも誰かと繋がっていたい(><)2020/02/15

よっち

104
図書館で突然出会ったバニーガール先輩は、なぜか周囲に存在を認識されてなくて。。。から始まる不思議系SF青春小説。話の骨子となる思春期症候群は、一応文中で考察されてはいるものの、いまいち分かったような分からないような設定でしたが、周囲からどんどん認識されなくなっていく先輩と、そんな彼女と行動を共にする主人公の不器用なやりとりは、結構自分好みで楽しめました。ただ個人的には未消化な部分はあっても、これは一話完結でも良かったんじゃないかなあと。実際読んでみたらそんなことなかったと思うような、続巻を期待しています。2014/04/13

ponpon

103
アニメを契機に。主人公・梓川咲太は図書館でバニーガール姿の美少女・桜島麻衣と出会う。どうやら周囲の人々に彼女は見えていないようだ。SFチックなボーイミーツガールの物語。アニメで凡そのストーリーは承知の上ですが、導入部の強烈な印象で作品世界に連れ込まれますし、その後も二人そして周囲との軽妙な掛け合いが楽しく一気に読了。麻衣が周辺世界から失われていく辛さと、無理する咲太に睡眠薬を含ませるシーンは切ない。不穏な先行きを感じさせる結末。次巻も読まなければ。2018/10/28

いーた

98
タイトル見て『?』どんな内容なん?って思ってました。(表紙の女の子は可愛かったけど)それ故、一年近く積読でしたよ。 読んでみて主人公の咲太は確かに青春ブタ野郎でしたね。いいよ、こういう青春ストーリー。麻衣(表紙の女の子)は可愛かったし。思春期症候群とか、ちょっと変わったテーマだったけど、たしかにそういうのあるあると思いました。ラストの日付けループで2巻へ、がなければ充分この一冊でも満足できる内容でした。それとさくら荘の伊織とかんなに出会えるとは得した気分ですね。2015/03/06

中性色

87
噂に尾びれはつきものだ。というわけで、新作はライトSF付きの青春コメディ。しかしバニーガールチョイスとは、個人的にはメイド服の方が。ただまぁ有名な話だけど、SF系ってシュレディンガーの猫取り上げないと気が済まないのか。しかし、箱と猫の関係はそういうことか。中身は催眠ガスか。それと尻を蹴り合う仲ってなんだよ。個人的には朋絵とかえでが好み。基本的に年下好き2016/11/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8042095

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。