メディアワークス文庫<br> 探偵・日暮旅人の遺し物

個数:
電子版価格 ¥693
  • 電書あり

メディアワークス文庫
探偵・日暮旅人の遺し物

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年01月23日 15時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 397p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784048655408
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

目に見えないモノを視ることで『愛』を探す探偵の物語、番外編。

実写ドラマ化決定! 『愛』を探す探偵の物語が、番外編で登場。

目に見えない物を"視る"ことで事件を解決する探偵・日暮旅人が、待望の帰還!
保育園の帰り道、旅人に内緒で捨て猫を拾った灯衣ちゃん。子猫のワタゲとの温かい日常を描く『テイちゃんと子猫と七変化』。
ヴェールに包まれた旅人の高校時代。そこには、旅人に寄り添った優しき兄妹との時間と、秘められた恋の物語があった――『君の音』。
ほか、嵐の洋館で像の呪いに旅人が挑む『像の殺意』、廃校の謎を紐解く『畢生の接ぎ』、旅人が五感を失わなかった世界を描く『愛の夢』など、本編では語られなかった物語全5編を収録した番外編。

内容説明

目に見えない物を“視る”ことで事件を解決する探偵・日暮旅人が、待望の帰還!旅人に内緒で子猫を拾った灯衣ちゃんの日々―『テイちゃんと子猫と七変化』。旅人の高校時代。そこには旅人に寄り添った優しき兄妹との時間と、切ない恋の物語があった―『君の音』。ほか、洋館の像の呪いに旅人が挑む『像の殺意』、廃校の謎を紐解く、『畢生の接ぎ』、旅人が五感を失わなかった世界を描く『愛の夢』など、本編では語られなかったエピソード全5編を収録した番外編。

著者等紹介

山口幸三郎[ヤマグチコウザブロウ]
2008年に第15回電撃小説大賞“選考委員奨励賞”を受賞。翌年、受賞作「神のまにまに!」でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

とも

64
シリーズ番外編。そして旅人が誘拐にあわなかったパラレルワールドものもあり。「愛の夢」ではちょっと曖昧な登場人物もいたりして本編との相違や繋がりを楽しみきれなかったかも。本編や当初の設定があって活きる、まさに番外編といった作品です。視覚以外の五感を失わなくても旅人がどことなくダークだったのが印象的。「畢生の接ぎ」「君の音」が心があったかくなりつつも少し切なさが尾をひくようで好きです。2016/10/17

papako

59
シリーズ完結後の番外編。私にとっては消化試合になっちゃいました。シリーズ楽しめていれば違ったのかも。2019/02/13

ぽぽ♪

52
今までのシリーズで一番ほんわかした気持ちにさせてくれた巻でした。テイちゃんと子猫~は、テイのツンデレが光ってましたが(笑)微笑ましかったです。パラレルワールドの旅人と陽子も、このままだったらどんなに幸せだったろうか…どっちにしても、旅人が黒い事には変わりないですけど(苦笑)機械を通しての音は聞こえないから、ラスト、ちゃんと音が聞けて良かったです。第二弾もあるみたいなので、旅人と陽子の進展を是非!2015/11/30

ガーガー

40
『愛の夢』で山田手帳の事がなかったら旅人さんと陽子先生はこうなってたかもしれない、と思うと切なくなった。でも、腹黒さは変わらない。2016/01/28

えりっち

37
待ってました。番外編第1弾♪実写版見ましたが「何だか色々と違う❗」と感じてしまいました(汗) 第2弾も楽しみです。2015/12/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9877566

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。