ファミ通文庫<br> 賢者の孫〈6〉英姿颯爽の神使降誕

個数:
電子版価格 ¥671
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ファミ通文庫
賢者の孫〈6〉英姿颯爽の神使降誕

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年08月15日 03時35分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 320p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784047345409
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

対魔人、開戦迫る――!! 伝説の賢者パーティが再集結!?無事に三国会談が終わりアールスハイド王国に帰ってきたシン達アルティメット・マジシャンズ。魔人との戦争に備えるため世界各国が戦力増強を図る中、シン達も合同訓練や魔物狩りで基礎魔力値を上げることに。時を同じくして、その動きを察知した魔人シュトロームも謀略を巡らし、シン達の矛先を自分たちから離反した魔人達へ向けようとするのだが――!? 『魔王』シンの破天荒で型破りな大人気異世界ファンタジーライフ、第六弾が登場!!

吉岡 剛[ヨシオカ ツヨシ]

菊池 政治[キクチ セイジ]

内容説明

無事に三国会談が終わりアールスハイド王国に帰ってきたシン達アルティメット・マジシャンズ。魔人との戦争に備えるため世界各国が戦力増強を図る中、シン達も合同訓練や魔物狩りで基礎魔力値を上げることに。時を同じくして、その動きを察知した魔人シュトロームも謀略を巡らし、シン達の矛先を自分たちから離反した魔人達へ向けようとするのだが―!?『魔王』シンの破天荒で型破りな大人気異世界ファンタジーライフ、第六弾が登場!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まりも

19
シリーズ第六弾。魔人との戦いに向けて各国が協力し合う話。圧倒的起伏のなさ。魔人サイドの動きが殆どないせいで相変わらず危機感が足りないのよね。おまけに大きな盛り上がりもないし、主人公たちTUEEEをただ見せられるだけなのも流石に飽きてきた。シン達の強さなら気楽になるのも仕方がないけど、それにしても何にもなさすぎるんだよなぁ。まぁ、今回は番外編があったから良しとするべきか。こうなってくると魔人の襲来が望まれますね。魔人達もようやく重たい腰をあげるみたいだし、これからの展開に期待したいと思います。2017/08/07

真白優樹

12
世界各国が戦いの準備を始め、基礎魔力向上の訓練に励む中、魔人の思惑が巡る今巻。巡る魔人の思惑、そして人間の思惑。どうして世界各国、素直に連合できないのか。今回出てきた不穏な考えを持つ軍人、絶対何かやらかす気がするが。そんな訳で不穏な予感も孕み、魔人達も何やら水面下で動く今巻は、シン達も調整と特訓を重ね、戦いがいよいよ動き出す巻となっている。果たしてこの先、不安要素を抱えた連合軍の戦いはどうなってしまうのか。魔人の実験内容とは。相変わらず気楽なシン達は、これから先どんな戦いに出るのか。 次巻も楽しみである。2017/04/01

RoughMagician

3
商業国家の代表、失態を犯しすぎてるけど…この巻で、メリダの魔道具の力だけで成り上がった、っていう印象になった。「馬鹿でこの地位は駄目なんじゃね?」っていうキャラなのに。前巻では、「学生だから」という相手の言い分で言葉引っ込めちゃうしで、色々バランスがおかしい作品だって思いが、巻が進むたびに強くなっていってる。このガタガタな土台で、どういう結末に出来るか、すごく気になる2018/12/17

Praesepe

3
世界が動き出す巻だからか戦闘はあっさりな感じ。なんかすごいことをしている気もするけれど、こちらの感覚が麻痺しているかも……。つぎは魔人側も動きそうなので楽しみ。2017/04/04

コウ

2
各国が動き出すと、偉い人たちもいっぱい出てくるのに、結局賢者さんたちが一番上なんですね。久しぶりにその凄さを見た気がしました。ただ、シンの規格外っぷりが少なめであり、個人的には番外編のバレーボールが一番面白かったですね。2017/06/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11549344

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。