FLOS COMIC<br> 黒狼王と白銀の贄姫 〈1〉 - 辺境の地で最愛を得る

個数:
電子版価格
¥715
  • 電書あり

FLOS COMIC
黒狼王と白銀の贄姫 〈1〉 - 辺境の地で最愛を得る

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2024年06月17日 20時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 156p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784046821294
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0979

出版社内容情報

妾腹ということで王妃らに虐げられて育ってきたゼルス国の王女エデルは、戦に負けた代償として義姉の身代わりで戦勝国オストロムへ嫁ぐことに。相手は「黒狼王(こくろうおう)」と渾名されるオルティウス。野獣のような体で闘うことしか能がないと噂の蛮族の王。しかし結婚の儀の日にエデルが対面したのは、瞳に理知的な光を宿す黒髪長身の美しい青年で――。やがて、二人の邂逅は王国の存続を揺るがす事態に発展するのだった…。激動の運命に翻弄される、波瀾万丈のシンデレラロマンス、待望のコミカライズ版!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

くろねこ文学

7
エデルをいじめる王妃や義姉や女官がじつに憎らしくて超腹立つ❗️ でも、嫁いだ先の王子が意外に良い奴で大事にされて良かったね、エデル☺️と思いきや、まだまだハッピーにはならんよ~💦いじめた奴らがひどい目にあうザマァ展開がすでに1巻で登場し展開速いなと思ったら、王子側にも問題発生で、なかなかハッピーになれないエデル。今後も波瀾万丈の展開が待ち受けている感じ。さて、オルティウス王子はどうやってエデルを守るのか、次巻を早く読みたいな~。2023/03/18

6
う、うーん。。。大好きな話なんですが。。。コミカライズはちょっと。。。絵や構成が。もっと大人っぽいと思ってたのですが、どうにも幼過ぎて、消化不良気味です~2024/02/17

てみさま

6
エデルの周りは敵ばかり。2023/10/14

bulbul

6
酷く虐げられた王女がようやく解放されるのか。黒狼王オルティウスが自分の目で判断する有能な人物で安心した。けれど不穏な影はエデル関係だけじゃないのね。心配。2023/03/21

糸文

3
★★★★☆2024/03/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20725200
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。